マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家づくり成功のための選定術 セミナー開催しました!

こんにちは、草野です。

本日の午前中は、家づくりセミナー
「いつ建てる?どこに依頼する?
 家づくり成功のための選定術」

でした。

このセミナーは、
中日ビルの家計の総合相談センター主催の
「秋のライフプランセミナー」のひとコマ。

草野が講師役で、
過去最大の住宅取得優遇制度を活かすポイントをはじめ、
家づくりを成功させるポイントをお話ししました。

セミナー風景

受講者は16名。

「建替え時期等に不安があった」
「充分な知識をもちあわせていない現状だった」
「土地探しからの家作りのため、
 何から手をつけて進めればよいのか不安があった」
「本格的に家づくりを考えるようになったため」
「家づくりに関するセミナーがあれば参加してみたいと思っていた」
「家に関して、何から知るべきかさえ全く分からなかった」


など、ほとんどがこれから家づくりをお考えの方。

でも、中には一度ハウスメーカーと家づくりを進めてみたものの、
事情によりストップし「もう一度家づくりを振り返ろうと思った」
という方もいらっしゃいました。

90分という短い時間のため、草野の説明も飛ばし気味。
特に前半の各種優遇制度については若干難しい内容なので、
充分ご理解いただけたか、少々心配なところ。

セミナー後、受講者アンケートを見ると、案の定

「(配布資料に)記入欄が多く、
 書くことに必死で話しが聞きにくかった」
「記入式の資料はよいが、書く量が多いと
 書くことに神経が集中するため、
 話しを落着いて聞くことができない。
 書く量を少なくして欲しい」


とのコメントをいただきました。

はい、仰る通りです。
済みませんでした。

最初のうちはメモをお取りいただく時間も意識していたのですが、
調子が出てくると、話しのテンポが速くなってしまいました。
配布資料の内容と合わせて、今後の反省事項とさせていただきます。

でも、他のコメントを拝見すると

「家づくりのタイプ診断はわかりやすく有益だった」
「どこで建てるという点で、ハウスメーカー、工務店、
 設計事務所の特徴がわかり参考になった」
「優遇税制などに関して、本を読むよりも
 内容が分かりやすく、理解しやすかった」
「いろいろ考えを整理することが大切と思いました」
「扶養控除の話は知らなかったので良かった」
「住宅に関する費用について、無知であったので少しは理解できた」
「ライフプランを見直して、住まいづくり成功させたいと思った」
「漠然とした気持ちでは、家は手に入らないということを痛感した」
「ライフプランを立ててみることと、
 家計を見直すことをまずやってみたい」


と、内容自体は充分にご参考にしていただけたようです。

また、セミナー後に個別相談いただいた方からは
「これだけの内容が聞けて、資料ももらえて、
 しかも無料なんて、とってもおトクでした」

とのお言葉も。お話しした甲斐がありました!

今回のセミナーを聞き逃してしまったという方。
個別にレクチャーすることもできますので、
ご興味がありましたらお気軽にお知らせくださいませ!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家づくり成功のための選定術 個別レクチャー』
『まもなく開催! 秋のライフプランセミナー』
『中日ビルで家づくりセミナー開催します!』

| ◆セミナー・相談会情報 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/988-3284185d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT