マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

国内初! 家庭用リチウムイオン蓄電池付モデルハウス

こんにちは、草野です。

本日は住宅展示場へモデルハウス見学に行ってきました。
でも、ただのモデルハウスではありません。

国内初家庭用
リチウムイオン蓄電池付き
モデルハウス
なのです!

このモデルハウス、ダイワハウスさん
環境負荷「ゼロ」実現に向けた実証実験の舞台として、
名古屋市昭和区の「メ~テレ八事ハウジング」に建てたもの。
今年7月にオープンしました。

エネルギーを「創る」「蓄える」「節約する」をテーマに、
先進のエコ技術を満載、実際に体験することが出来ます。

実は、このダイワハウス八事展示場の責任者・鈴木店長とは、
これまでお客さまを何組もご紹介し、ご対応いただいた間柄。
マスコミや業界関係者の見学対応も落着いてきたので、
ようやく鈴木店長自らにご案内いただくことができました。

こちらが外観。
外観

ウッドデッキ脇の壁には、壁面緑化が施されています。
壁面緑化

さらに、カーポートには電気自動車用のコンセントも!
土日には実際に電気自動車がデモをしているそうです。
電気自動車用コンセント

下から見上げてもほとんど分かりませんが、
屋上には太陽光発電のパネルがあります。
太陽光パネル

屋上のベランダの手すりに注目!
半透明のシートも、太陽光発電のパネルなのです!
屋上ベランダ

このようにして発電した電気を貯めておくのが、
モデルハウスの主役、リチウムイオン蓄電池!
蓄電池

主役らしくなく建物の裏手にありますが、
かなりの存在感、小型の冷蔵庫並の大きさです。
このサイズで6kwの容量があります。
本体には、こんなモニターも付いています。
蓄電池(モニター)

ちなみに、この蓄電池を製造したエリーパワー社は、
家電メーカーのシャープとダイワハウスの合弁会社。
会社設立時には「ダイワハウスが電気自動車業界に
新規参入するのでは?」
なんて噂もあったとか。

それはともかくこの蓄電池、
来春には正式に商品として発売する予定。
現在も、商品化目指して鋭意開発中で、
今回の実証実験データをすぐに反映できるよう、
奈良の研究所とはオンラインでつながっています。

気になる価格はまだ分かりませんが、
300万円程度になるのではと言われています。

この金額、現在のエネファームの価格と同じくらい。
エネファームでは設置にあたり1台130万円の補助がありますが、
蓄電池でも同じような補助制度を国も検討しているとか・・・

長くなりそうですので、続きは次回をお楽しみに。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『太陽光発電 市町村の設置助成金に申込殺到!』
『知る人ぞ知る?! エコ住宅向け補助金』
『住宅省エネ最前線 ~建築総合展NAGOYA 2009にて(その1)』

|  |-ハウスメーカー | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/922-eb84f633

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT