マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

建築家から提案を受ける際の心得

こんにちは、草野です。

このところ、お客さまと住宅会社との面談ラッシュです。
昨日は工務店、本日は建築家との面談に同席しました。

今日も結果は上々。
まだ初めての顔合わせなので、あくまで第一印象ですが、
面談後お客さまからはこんなコメントをいただきました。

「建築家ということで少し緊張しましたが、
 意外と話しやすかったため、楽しく過ごすことができました」
「やはり、建築家はハウスメーカーや工務店とは違うなと感じました」


これから各建築家からプランのご提案がありますので、
楽しみにお待ちいただきます。

ただ、プランをご覧いただくにあたっては注意点が。
それは、あまりプランばかりを見ないで欲しいということ。

特に初回の提案は、あくまで「叩き台」です。
プランをご覧いただき、ご要望に合わせて
何度か修正を重ねることになります。

建築家は皆さん設計のプロなので、
どなたと話を進めても、プランは最終的には
ご要望をだいたい満たしたものになります。

ですので、特に初回のプランに完成度を求めて
細かいことまで見る必要はありません。

もし細部まで見すぎてしまうと、
全てのプランから欠点が見えてしまい、
建築家のアイディアや発想が見えにくくなってしまいます。

さらに、打合せを進める際に一番重要な、
建築家の人柄や相性が見えなくなってしまう恐れもあります。

どの建築家でも要望を満たしたプランになるとは言え、
いかにスムーズにゴールにたどり着けるかは、
結局のところ施主と建築家の「相性」です。

そういう点で、提案されたプランは一つの判断材料ですが、
プランの完成度を見だすとキリがないので、プランだけではなく、
ヒアリングやプレゼンテーションのやり取りなどを通して、
人柄全般をご覧いただくと良いですね。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『会って話して建築家を体感する』
『建築士? 建築家?!』
『こだわりを産み出す施主と建築家の相性』

|  |-建築家 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/889-e1585a98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT