マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

“建築家に全てお任せします”なんて大ウソ?!

こんにちは、草野です。

昨日は、建築家との家づくりを体感していただこうと、
名古屋市千種区のMさま邸にお客さまをご案内しました。

建築家・D.I.G Architectsの吉村昭範+吉村真基さんが設計し、
愛知県の「愛知まちなみ建築賞」を受賞した建物です。
「間口5mの敷地に建てた家」として、
当ブログでも何度かご紹介しました。

竣工時にお伺いしてから、実は草野も数ヶ月ぶりの訪問。
どのような暮らしぶりか興味津々でした。

コチラが外観。
手前が緑道、その奥に庭があります。
外観

こちらが建物からみた庭と緑道。
庭と緑道.

1,000個以上のピンコロ石を並べたテラスの先に、
ナチュラルなイングリッシュガーデン風に草花が植わっています。
スッキリしたフェンスで緑道と一体感があります。

螺旋階段の下には、こんなディスプレイ。
お面など、アフリカのプリミティブ・アートです!
モダンな空間にマッチしています!
プリミティブアート

写真に写る陶板、じつは「愛知まちなみ建築賞」の記念銘版。
まったく違和感がありません!

Mさまご夫妻には、お客さまをぐるっと家じゅうご案内いただきました。

これはその一こま。
サイドボード

2階のLDKにあるつくりつけのサイドボード。
ご主人のオーディオ機器がしまってあります。

「オーディオ収納は、カタログどおりの寸法で作ると、
 うまく納まらないんですよ」

などと一つ一つご説明いただきました。

建築家との家づくりを堪能したMさまからは、
これから家づくりを始めようというお客さまに
いろいろなアドバイスが。

「“建築家に全てお任せします”なんてのは大ウソ!
 そんなんでは家は出来ませんヨ」


一つ一つこだわって家づくりをなさったMさまらしいお言葉。

こう言い切ってしまうと、ちょっと引いてしまう方もいるので、
「人によっては、ある程度建築家にお任せということもありますよ」
と草野よりフォローしておきました。

建築家との家づくりは、出来る建物同様、進め方も千差万別ですからね。
でも、だからこそ、Mさまの次の言葉も重みがあります。

「建築家とは、趣味が合う、相性が合う、というのが重要。
 合うかどうかは、ファーストインプレッションでかなり分かる」


・・・などなど、たっぷり2時間も熱く語っていただきました!

斬新でシンプルな建物に、
趣味で集めた小モノをうまくあしらい、
居心地のよい空間になっていたMさま邸。
思わず長居をしてしまいました!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『間口5mの建築家住宅 愛知まちなみ建築賞受賞!!』
『間口5mの建築家住宅、お引渡しを迎えました』
『こだわりを産み出す施主と建築家の相性』

|  |-建築家 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/859-c20c9ccd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT