マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家づくりを地域に取り戻す「住活フェア」

こんにちは、草野です。

このところ「住活」フェアの話題が続きます。
昨日は中日新聞さんに掲載された話でしたが、
本日は住宅業界紙に取り上げられた話です。

掲載されたのは「新建ハウジング」1月20日号
「工務店の明日」という特集のなか。

「成熟社会での生き方を探る」
「家づくり・家守りはコミュニティビジネス」
として、
価値観が、物質的豊かさや成長の追及から、
心や時間の豊かさ・楽しさへ変化するなか、家づくりを
地域に取り戻すにはどうすればよいのかを提起しています。

『成熟社会は「独り勝ち」ではなく協働が基本』
『自社と顧客だけでなく、(地域)社会の満足・貢献を考えた行動が、
 低成長の中での豊かさを実現』

という考えに基づき、
『地域のコミュニティにスポットを当て、
 近隣工務店の連携による家づくりや地産地消のネットワークなどを
 これからの工務店の行き方を考える事例』

として、今回の住活フェアが取り上げられました。

新建ハウジング_100120
(拡大版はコチラ)

 『“商売敵”関係を超えた協業推進』
 『単独での生き残りは難しい
  工務店ネットで住まい手の理想を実現』
 『工務店が協同で住まい手向けイベント
  営業色出さず運営・相談を自主的に』


という見出しの下、

 『「絆」をテーマに住宅のつくり手のネットワーク作りを推進、
  住まい手の満足の実現に向け、
  「商売敵」の関係を超えた協業に取り組む」
 『特徴は、参加する住宅会社の個別のブースを一切設けないこと。
  住まい手にとって本当に満足、納得のいく家づくりの支援に徹し、
  「黒子」としてイベント支援に当たる』
 『相談コーナーは、依頼先探しより、相談を主眼とする。
  参加工務店も第三者の「コンシェルジュ」として相談にあたる。
  個別の営業活動ではなく中立的なアドバイスを行なうのがポイント」


などと紹介されています。

特集の冒頭では『「協働」「貢献」の姿勢が、
工務店が成熟社会で生きる基本であり、その実践によって
家づくりを地域に取り戻すことが出来るはずです』
とあります。

今回の住活フェアも、そういった動きにつなげていきたいですね!

↓↓↓住活フェアの詳細はコチラ↓↓↓



 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『中日新聞に「住活フェア」掲載!』
『テレビ愛知「元気!愛チカラ」にてリブネット・プラス放映!』
『「住活フェア」が新聞に紹介されました』

| ◆セミナー・相談会情報 | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/753-b5585e4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT