マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コンサルタントのお盆休み

こんにちは、草野です。

お盆ですね!
皆さまいかがお過ごしですか?

草野は、懸案だった住生活情報マガジン『余はく』の編集作業も、
無事、原稿データを印刷所へ入稿しましたので、
昨日・今日と心おきなくお休みをいただきました。

前日の夜、カミさんと「明日はどこに遊びに行こうかしら!」
と盛り上がり、目覚めた昨日の朝は、とてもいいお天気。
雲ひとつない青空に、爽やかな風!

「これは家にいたらもったいない」と
岐阜県郡上市のひるがの高原にある「牧歌の里」
家族揃って行ってきました。
牧歌の里

この牧歌の里、「花と緑と牧場のテーマパーク」
というキャッチフレーズそのまま、
高原の広大な敷地の中に、建物がポツンポツンと点在し、
あとは芝生か花畑か牧場かというところ。
のんびりしたい草野家にとっては、最高の観光スポット。
羊さん

お天気は快晴でしたが、下界と違い風は涼やか、
夕方には肌寒いくらい。高原のさわやかな気候の中、
園内を散歩したり、羊さんと戯れたり、
ソフトクリームを食べたりとのんびりと過ごし、
(牛乳も美味しかった! 「飛騨牛バーガーは残念ながら売り切れでした)
最後には園内一周の「ロードトレイン」(汽車の形をした車(?)の引く
3両編成の列車)に乗りました。

と楽しんだ帰り道は、お盆&高速1000円の渋滞で、
やっぱり「のんびり」となりました。

ちなみに、この牧歌の里にある飲料水の自販機は、
ほとんどが「ポッカ」のもの。「ポッカの里」なのでしょうか?

        * * *

続いて本日は、愛知県日進市の親戚の家に遊びに行きました。
ちょうどお盆ということでまわりの親戚も集まってくる中、
草野家はちょっと足を延ばして、名古屋市交通局の
「レトロ電車館(名古屋市市電・地下鉄保存館)」に行ってきました。

こちらは、名古屋市交通局の日進工場内にある施設で、入場は無料。
それほど大きな施設ではありませんが、
建物の中には実際に使われていた市電が4両に、
地下鉄が2両保存されており、実際に車内に入ることもできます。
名古屋市電

さらに鉄道模型のジオラマもあり、模型を運転することもでき、
一応クーラーはあるものの、半屋外のような環境でけっこう熱いのですが、
大勢の子どもたちが嬉々として楽しんでいました。
鉄道模型

・・・この2日間、乗り物好きの長男は、
牧歌の里で「ロードトレイン」に乗り、
本日も市電の運転席に座り、鉄道模型を運転しと乗物を満喫、
「きしゃぽっぽのったの。たのしかったね~」といたく感激の様子。

今日は帰りの車の中で寝てしまい、そのままお風呂にも入らず
いまも熟睡中ですが、これだけ楽しんでくれれば
連れて行った甲斐があろうというものですね!

と、人並みのお盆休みを過ごした草野、
本日のブログは夏休みの日記風になりました(^^ゞ

|  |-管理人のひとりごと | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/644-7d4f6509

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT