マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたの心に『余はく』はいかが?

こんにちは、草野です。

本日は、東京まで出張してきました。
新幹線で往復しましたが、夏休みということで
混んでいるかな?と思いきや、お盆前の平日ということで、
ゆったりと列車の旅を満喫しました。
・・・というか、往復ともに昼寝タイムになりました(^^ゞ

何をしに東京に行って来たのかというと、
リブネット・プラスと提携している家づくりの第三者機関
「ネクスト・アイズ」社との打合せでした。

いくつか打合せの議題があったのですが、
その中の一つが『余はく』について・・・

皆さまは、「余白」という言葉からどのような印象を受けますか?
「余ってしまった」というニュアンスを感じてしまう?
いえいえ、そうではなく大切なものを「残しておいた」と考えてみませんか?

暮らしのこと、住まいのこと、趣味のこと・・・
余白を使うときはちょっと特別。
そんな余白を粋に演出できる大人に向けた
住生活情報マガジンが『余はく』なのです。
余はく表紙

最新号のvol.6には、弁護士で国会議員の
丸山和也さんのインタビュー「心を旅する時間」をはじめ、
大正時代に建てられた日本旅館のレポート「心の贅を味わう」ほか、
「名刀が生まれる風景」「家族をつなぐ時を刻む庭」など、
色とりどりの「余はく」が紹介されています。
余はくvol.6記事

また、住宅ローン返済のコツや賃貸住宅オーナーになるツボ、
家づくりセミナーや完成見学会などのイベントといった、
家づくりのお役立ち情報も満載!

この『余はく』、ネクスト・アイズ社が
これまで関東と東北地方を中心に発行してきましたが、
次号からは名古屋を中心とする東海地方では、
リブネット・プラスとネクスト・アイズ社が
共同で編集・発行することになりました。

その次号vol.7は8月末に発行予定ということで、
ただいま編集作業も佳境に入っているところです。
机の上の原稿たち

大人のライフスタイルにちょっぴり魔法のアクセントを・・・
という『余はく』。フリーペーパーですので、郵送にて無料でお届けします。
バックナンバーや最新号をご希望の方は
リブネット・プラスへお問合せくださいませ。

   >>>『余はく』のお問合せはコチラから

|  |-家づくりメルマガ | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/636-8caf3a78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT