マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こだわりを産み出す施主と建築家の相性

こんにちは、草野です。

3日にわたってご紹介してきた、名古屋市千種区のMさま邸。

これだけの豊かなデザイン性や、こだわり、アイディアがカタチになったのは、
Mさまのこだわりと建築家・D.I.G Architectsの吉村昭範+吉村真基さんの発想力、
そして何といっても人柄など全てをひっくるめた相性のよさの賜物でしょう。

コンサルティングの中で
Mさまには3組の建築家をご紹介しましたが、建築家を決めるときにも、
「提案されたプランについての理解だけでなく、
 建築に対する姿勢やパーソナリティについても
 私たちなりに感じ取ることができ、
 大変有意義な時間を過ごさせていただきました」

と仰るとおり、プランだけでなく相性も見極めていらっしゃったのでしょう。

その見極めが正しかったのは、完成した建物を見ればよく分かります。
当初のプラン「ワンフロアをひとつの空間として、
最大限活用できるレイアウトや個性的な外観等、大胆な造形には
勢いが感じられました」が、ほぼそのまま実現したのですから。
ファサード4

この素晴らしい家づくりを、ご主人に振り返ってもらいました。

「時間をタップリかけたので、こだわりの詰まった家を実現できた。
 でも、時間をかけるだけではダメで、
 ある程度施主の側も要望を持っていないといけない。
 要望を建築家の吉村さんに伝えると提案が出てききて、
 さらにそれに対する要望を出して・・・と進んでいく。
 建築家としても、要望が無いほうがやりにくいようだ」

「建築家との家づくりのメリットは、
 ずっと同じ人が見ていてくれることだ。
 ハウスメーカーなどでは、営業マンと設計、
 インテリアコーディネーター、現場監督と
 全てが別の人になってしまうこともある。
 長い付き合いの中でお互いの人となりが見えてきて、
 その中で互いの言いたいことも分かるようになってくる」


敢えて工夫の求められる敷地で、
建築家の発想を活かしてこだわりの詰まった家をつくる。
ご主人のコメントには、一つの家づくりのあり方が見えますね。

施主と建築家のいい関係が産み出したMさま邸。
きっと、たくさんのこだわりが愛着となって、
終の棲家となっていくのでしょう!
螺旋階段


|  |-相談事例 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/631-c92541b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT