マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

物干しから空調機まで・・・ 配慮がいき届いた空間

こんにちは、草野です。

2日にわたってご紹介してきた建築家住宅、名古屋市千種区Mさま邸。
5mという間口で、光と風と暮らしを堪能できる空間構成を
ご覧いただきましたが、ほかにも細かな配慮がなされています。

こちらは1階のお手洗いですが、
斜めの空間を活かして、三角の手洗いカウンターができました!
トイレ

洗面ボウルやペーパーホルダーもシャープ。
操作パネルはこの春発売の新製品で、
この雰囲気にピッタリですね!
トイレの手洗いカウンター

また、見せたくないものを見せなくて済むように、
たとえば、キッチンまわりの照明や給湯、インターフォンなどのスイッチ類は
つくり付け家具の側面に集約し、扉を閉めると隠せるようになっています。

こちらは和室の空調カバー。
全ての空調機にカバーが施されています。
空調カバー

そしてこちらは空調の屋外機。
ガレージ脇にスペースをとり、
メッシュのカバーで目立たなくしています。
室外機置き場

見栄えの良くない洗濯物干し場も、隣家との間に確保。
ここならまわりの目を気にしなくてよさそうですね!
洗濯物干し場

ちなみにこのサッシ、これだけ大きく、サイズもピッタリ収まっていると
オーダーかと思いますが、実は既製品なのです!
既製品の中でも最大寸法のものを組み合わせたそうで、
そのお陰でコストを抑えながら性能を確保できました。

細部までこだわり満載のMさま邸。
今回の見学会では27組の方にご覧いただきましたが、
いろいろな面でご参考になったよう。
こんなコメントが寄せられました。

「細長い敷地形状に対しても、あえてさらに動線を長くすることで、
 広さを感じさせ、さまざまな居場所ができているように思いました」
「南に窓が無いとは思えない、とても明るく広々した空間ですね。
 とても快適に暮らせそうです」
「不整形で謎めいた1階と明快で爽快な2階という質の違う空間が、
 ずれた破れ目で交じり合うような感じで、とても新鮮で魅力的でした」


ホントにその通りですね!

このようにこだわりとアイディア満載のMさま邸。
その家づくりの過程をご主人に振り返ってもらいました。
が、本日も長くなりましたので、また明日お届けします。

|  |-相談事例 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/630-25db7e4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT