マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドアレバーまでこだわりの建築家住宅、見学会開催します

こんにちは、草野です。

今日も暑いですね!
梅雨はどこにいったのか?というくらいです。
それでも、雨に比べれば気持ちも晴れやか、
特に午前中は青空が広がっていました。

本日は、そんな青空のもと、
名古屋市千種区にて建築中のMさま邸の
現場打合わせにお伺いしてきました。

このMさま邸、敷地は38坪とまぁまぁの広さなのですが、
問題はそのカタチ。間口はわずか5m、奥行きは25mほどと、
東西に長い、典型的な街なかのうなぎの敷地!

以前は駐車場だったこの敷地を草野も拝見しましたが、
コンクリート舗装されていたので、一見まるで幅員5mの「道路」のよう
しかも南には隣家が迫っています。
それでも敷地の西側には人工の小川が流れる緑道に接するなど、
街なかとしては緑豊かな好環境です。。。

それでも、もともと建築家との家づくりしか眼中になかった
Mさまにとって、メリットもデメリットも併せ持つこの土地は、
格好の家づくりの舞台に思えました。

大のコレクターであり、デザインにもこだわりのあるMさまに、
草野は数組の建築家をご紹介しましたが、
その中でパートナーに選んだのが、独創的なデザイン住宅を得意とする
D.I.G Architectsの吉村昭範+吉村真基さんでした。

・・・このMさま邸、工事も終盤に入り、
まもなく外壁の塗装が完了するところ。
本日の打合わせも、仕上げ材などの数点の確認や、
お引渡しに向けた段取りの調整などでした。

いろいろなサンプルが出てきましたが、
その中の一つがコレ、トイレのドアレバーとプレート
無垢アルミのドアレバーとプレート

いかがですか? シャープでクールなフォルムですよね?
打合せの場でも、サンプルが出された瞬間、
全員の口から「おぉ~、カッコいいじゃん」の声が漏れました。

Mさまが見つけてきたこのドアレバー、
「WEST(ウエスト)」さん「Agaho four」シリーズの一品。
同シリーズは、「主張しないことを主張する」というコンセプトのもと、
スクェアなアルミのプレートをイメージベースとしています。

ドアレバーまでこだわることが出来るというのは、建築家住宅の良さ。
でも、これはあまたあるこだわりのごく一例で、
建物丸ごとこだわり満載の、カッコいい住宅になっています。

この住宅、来月末のお引渡しを前に、
完成見学会を開催させていただくことになりました!
詳細はまだ未定ですが、日程は7月26日(日)の予定です。
詳しくはあらためてご案内いたしますので、
建築家との家づくりや、シャープでクールなデザインがお好きな方、
乞うご期待くださいませ!

P.S.
打合せの前、ちょっと足を伸ばして近所の天満宮に立ち寄ったので、
お参りしてきました(見学会が成功するようにと「神頼み」?!)
天満宮

|  |-間取りとデザイン | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/609-05604b29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT