マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

設備も充実の「ゆるりずむ」

こんにちは、草野です。

昨日一昨日完成見学会を開催した
愛知県日進市の「ゆるりずむ de ふたり」
ここまで2日にわたり空間構成やデザイン性を中心に
ご紹介してきましたが、実はデザインだけでなく
設備も充実しています。

まずはご主人のたっての希望のホームシアター!
リビングには5.1チャンネルOptoma社製のプロジェクター
80インチの電動スクリーンが装備されています!

まだプロジェクターは設置されていませんので、
スクリーンでの映像は楽しめませんが、
52インチの液晶テレビもありますので、
ロッキングチェアに腰かけたり、
床に寝ころんだりして気軽に映画を楽しめます。
52インチの液晶テレビ

ちなみにいまテレビに映っているのは、
奥さまのお父さまが撮影・編集なさった「N邸 新築工事記録」
玄人はだしの編集で、工事の様子がよく分かる貴重な映像です。
リブネット・プラスでも資料としてぜひ欲しいくらいです!
工事記録のDVD 工事記録のDVD2

カウンターの下に見えるのは、夜間電力を利用した蓄熱暖房機AEG社製です。
蓄熱暖房機
蓄熱暖房機は、検討されることは結構あっても、
実際に採用されることはあまり多くないので、
ぜひ冬にお伺いして使い心地を体験したいところです。

こちらはルートロン社製のライトコントロール
デザインにご主人が惚れこんだそう。
ライトコントロールを説明するナイトウさん ルートロンのライトコントロール

でも、デザイン性だけでなく機能性も高く、
LDKを6つの回路に分け、シーンに合わせて4通りの
照明方法をセッティングすることができます。
下の写真は操作中のナイトウさんと、
LDKの「建築化」された間接照明です。
間接照明が途切れた部分にプロジェクターが設置されます。
LDKの間接照明

表札は、お施主さまのアイディアで、
インターホンカバーを兼ねたスタイリッシュなもの。
スッキリした玄関 インターホンカバー兼用の表札

スタイリッシュといえば、こういった建物で気になる「幅木」も、
L型アングルを使って、すっきり見せています。
壁から5ミリ出っ張らせることにより、
掃除機やほうきが壁に当たらないようになっています。
建築家ナイトウさんのミリ単位のこだわりですね!
L型アングルを使った幅木

と、細部にいたるまでこだわりまくった「ゆるりずむ de ふたり」。
これだけのこだわりを実現するにあたってはいろいろな出来事が
ありましたが、本日も長くなってしまいましたので、
その経過は明日お届けします。

|  |-相談事例 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/592-9d1712bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT