マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土地の現地確認のポイント

こんにちは、草野です。

雨の合い間を縫って行った、土地の下見。
西日の具合を確認したことは昨日のブログでご紹介しましたが、
ほかにもいろいろと確認をしました。

例えば「利便性」。
地下鉄の駅から歩いてみたところ、徒歩15分程度。
道路は2車線+歩道付きなので夜道でもそれほど不安は無さそう。
車の交通量もさほど多くなく、住宅地を通るため
歩いていてストレスはなさそう。
駅からは本数の多いバスもあるので、
その日の気分や体調に合わせて帰宅できます。

また、今回のポイントの一つが
道路を挟んだ南側にある結構大きな公園。
通風・最高は申し分ありませんが、音や砂埃、
プライバシーが気になるかもしれません。
また、公園の中ほどに公衆トイレがあったり、
東側には大きなゴミ集積所があるので、
風向きなどによっては臭いが気になるかも?

そして敷地そのもののチェックとして、
前面道路との高低差や擁壁の状態、既存家屋や植栽の状況、
電柱の位置、隣家や隣地の状況を見たり、
敷地の周辺もぐるぐる歩いて、街の雰囲気や交通量、
店舗や公共施設の状況をチェック。

あまりオドオドしていると不審者と間違われるので、
敢えて堂々と見学していました。

などと探索してみましたが、マイナス要素はあまり無く、
敢えて言うとこれだけ良い土地だと、
お値段が高いのでは?ということくらいでした。
Yさまには、上記に加えて建築する際の留意点や
今後の進め方などもとりまとめて、メールでご報告しました。

土地の現地確認にもいろいろなチェックポイントがありますが、
人それぞれ感じ方が違いますので、目、鼻、耳、手、足、いろいろな
感覚を使って、より多くその土地の状況を感じとるとよいでしょう。

| ◆土地・不動産探し | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/534-d3712a9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT