マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

24時間365日 いつもサポート!

こんにちは、草野です。

本日は2週間ほど前に購入したおニューのパソコンから、
めでたく初の書き込みです(^^)

前の機種はSHARPのノートパソコン「Mebius MURAMASA」
厚さ16.6mm、重量1.31kgという薄型・軽量のモバイルマシンで、
画面を開くとキーボードがポップアップし、
3mmのキーストロークを確保するというギミック付き。
購入したのは8年前、当時のOSは「Windows Me」でした(←死語ですよね)。
途中「Windows XP」にバージョンアップしたものの、
非力なマシンにはヘビーな環境、起動するだけで数分かかっていました。
古い物好きの草野、デザインなども気に入り大切に使っていたものの、
さすがに新年に合わせて気分一新、新機種購入となりました。

新機種は富士通「BIBLO FMV NFC50B」、この冬の新モデルです。
今回もノートパソコンですが、モバイルマシンとしては使わず
自宅でデスクトップの代わりとして使うため、
無線LANにDVDドライブ、さらにテンキー付きです。
ただいま無線LANで2階の書斎からネットにアクセスしていますが、
サクサク快適に動いています。これで、子供たちの害から逃れて、
家じゅう好きなところでパソコンが使えます!
新旧パソコン

・・・ところで、購入してからここまで2週間もかかったのは、
メールやらネットやら、各種設定に手間取っていたから。何といっても、
最初の一歩である「セットアップ」からつまづいていました。

電源を入れても「ウィンドウズを読み込めません」というような
メッセージが表示され、ウンともスンとも言いません(^^;
これは初期不良かと思いメーカーのサポート窓口にTELしたところ、
なんとか起動し、無事セットアップも完了しました。

が!
セットアップが終わって再度電源を入れると、何たることか!
またもや「ウィンドウズを読み込めません」とのメッセージが!
これはきっと初期不良、交換かと思い再びサポート窓口へTEL。
結局、BIOSに不具合があるということで、
HPからダウンロードして事なきを得ました。

手間はかかったものの、無事パソコンが
使えるようになったのも、サポート窓口のおかげ。

この窓口、「24時間365日、いつもあなたをサポート」
と謳っているだけに(パソコン本体に貼ってあります)、
草野も深夜0時ころにTELしましたが、ちゃんとつながり、
いやな顔もされずに的確なサポートをしてくれました。
24時間365日、いつもあなたをサポート

製造責任として当然なのでしょうが、
こういったサポートを受けられるということは、
素人の一般ユーザーにとってはとても大事なこと。
深夜にパソコンがとまったら、素人だけではお手上げですもんね。

草野が普段行っている「家づくりサポート」も、
コンサルティングをお受けいただくお客さまからすると、
まさに同じことですよね。
家づくりの現場で深夜に何か問題が起こるということは
そうそうありませんが、草野も富士通さんのサポート窓口にならって、
「24時間365日、いつもあなたをサポート」の心構えで臨みます!

|  |-相談のご案内 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/518-12443676

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT