マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自然に集える季節のイベント「餅つき」!

こんにちは、草野です。

も~い~くつ寝~ると~ お~しょ~おが~つ~♪
という歌のように、2008年も余すところあと1週間、
まもなく2009年のお正月がやってきますね。

お正月といえば「お餅」!
お餅といえば「餅つき」!!ということで、
昨日は餅つきにお呼ばれしてきました。

呼んでいただいたのは、草野のカミさんの知り合いのKさん。
毎年年末には、お正月用のお餅をつくのだそう。
「子どもさんに見せるといいよ」とお誘いいただいたのでした。

広い敷地には、お座敷に面して手入れの行き届いた日本庭園がありますが、
(この庭園も、そのうちぜひご紹介したいです!)
餅つきの場所は裏庭の離れの前。
この裏庭にはみかんやオレンジ、柚子、柿、ピーカンナッツなどなど、
たくさんの樹木が植わっていて、庭園に対して日常使いのお庭といった感じ。
帰りには、たくさんの木の実たちをお土産に頂戴してしまいました(^^)

草野は長男を連れてお昼前にお伺いしましたが、
すでにKさんのご家族やご親族、会社の方など大勢の方がいて、
代わる代わるお餅をついてこねています。
聞くと、本日のお餅は10臼! すごいですね~!

手順や道具も本格的!
もち米を焚き火にセイロで蒸し、それを石の臼と杵でつきます。
焚き火とセイロ 蒸したもち米 杵と石臼

つきあがったお餅は、お汁粉、きな粉餅、大根おろしを乗っけて、
とん汁に入れてなどなど、思い思いの方法でいただきいます。
草野もイチゴとバナナを差し入れでお持ちしたので、
それを使ってイチゴ大福とバナナ大福を作ってもらいましたが、
つきたての柔らかいお餅とあんことイチゴで、
極上のイチゴ大福になりました!

草野も「ちょっとついてみませんか?」とのお誘いの言葉をいただき、
餅つきを初体験してしまいました。
ちょっと恐る恐るでしたが、ついてみると案外簡単。
これなら何臼でもつけるぞ!と思っては見たものの、
だんだん身体が疲れて早々に交代してもらいました。
その後、徐々に筋肉が張ってきて、全身が軽い筋肉痛に!
普段あまり身体を使わないツケが出ました(^^ゞ

でも、餅つきというのは身体も使うし、結構ストレス発散になるし、
みんなでワイワイ盛り上がれるしと、なかなかいいものですね!
一緒に行った長男も、餅つきを見ながら「ぺったんぺったん」、
家に帰ってからも「ぺったんぺったん」と言っていました。

Kさんご一家も、おばあちゃんからお孫さんまで総出で、
家族みんなが仲良く力を合わせて準備から片づけまでします。
お餅のつき手はお孫さん、こね手はベテランのお母さんと、
餅つきも受け継がれていきます。
Kさんご一家にとってはこれが当たり前の光景で、
これが当たり前の光景で、きっと「家族のふれあい」なんて
言葉を意識する必要など無いのでしょう。

草野家でも、こんな風に自然に集える
庭づくり・家づくりをしたいですね!

|  |-管理人のひとりごと | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/505-68e690f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT