そういえば・・・

事務所移転のバタバタでブログに書き忘れていましたが、
仕事用のケータイを機種変更しました。

これまで使っていたのは、コチラ。

▼▼INFOBAR C01▼▼
INFOBAR

テンキー付きですが、立派なスマホ。
シャープのINFOBAR C01です。


カラフルでかわいいデザインに、
なんといってもテンキー付き。

おじさんにとっては、物理的なボタンがある方が
やっぱり安心なのです。(詳しくはコチラの過去記事を

画面は小ぶりですが、本体はコンパクトかつ細長く、
電話として使うには程よいサイズ。

とても気に入って使っていたのです、が・・・
反応が鈍すぎ!


電話を掛けようと思って通話ボタンを押しても、
ダイアルするまでに30秒かかったり。。。
(電話機の反応が無いので、後で掛けようと思ったら、
 いきなりダイアルしだして慌てることも)

ネットにつなごうとしても、1分以上固まっていたり。。。

電話がかかってきたとき、
通話ボタンを押しても反応するのに10秒以上たち、
出そびれてしまったり。。。

アドレス帳や通話履歴の表示やスクロールも遅いため、
意図する番号以外に掛かってしまったり。。。

もはや電話としての用をなしていません!

データやアプリが多すぎるせいかと思って
データ類の整理をしたものの、一向に改善の様子が見られず。

最近LINEをやるようになって
バッテリーの消耗が激しくなってきたこともあり、
思い切って機種変更することにした次第。

さすがに5年前の機種ではもはや限界。
愛着よりも実用性が勝りました。


できればテンキー付のスマホがいいのですが、
現在はありません。

次善の策、“ボタンがたくさんついているスマホ”として、
こんなのも見てみましたが・・・

▼▼BASIO2(画像はauのHPから拝借)▼▼
BASIO2

でかい・・・(お年寄り向けの簡単スマホですから)
さすがに普段持ち歩くにはつらいサイズです。

ほかのアンドロイド・スマホを見てみたものの、
草野にとっては気軽に持つには大き過ぎ。


こうなったら選択肢は“ガラホ”しかありません。

折りたたみ型のガラケーに
アンドロイドOSを組み入れた“いいとこどり”。

ということで選んだのはコチラ。

▼▼GRATINA 4G▼▼
GRATINA 4G


ガラケーと並べても、見た目では分かりません。

▼▼ガラケーと▼▼
ガラケーと


以前購入したケースにもすっぽり収まります。

▼▼ケースに入れたところ▼▼
ケースに入れたところ


テンキー付きスマホと並べても、少し小ぶり。

▼▼INFOBAR C03と▼▼
スマホと

スマホと-2


折りたたみ式ですから、通話もしやすい。
使い勝手はかつてのガラケーとほぼ同じ。

これならおじさんでも大丈夫!

画面は小さく、画面をタッチしても反応しませんが、
基本的に通話とメール、多少ネットを見る程度ですから、
問題ありません。


使ってみて1か月ほど。びっくりしたのは速さ。

操作の反応もそうですし、
データの通信速度も速いこと速いこと。

そのうえ通話の音質もクリアー。

さすが5年の技術革新はすごい!
機種変更して大正解でした!


ただ。予想外の不満が・・・

スマホとガラケーのいいとこどりと思っていたら、
このガラホはアプリを自由にインストールできないのです。

電話帳がやたら使いにくかったり、
以前使っていたアプリをインストールしたかったのですが。。。

ほかにスマホ用の諸々のサービスが使えなかったりする模様。
これって、せっかくのアンドロイドのメリットが半減では?!


という事実が判明後、
あらためて携帯ショップに行ってみたら、ビックリ!

iPhoneにSEという小型機種があったのでした。

アンドロイドしか使ったことが無かったので眼中にありませんでしたが、
これだけ小型だったらiPhoneにしておけばよかった?!
(完璧にリサーチ不足でした(^^;)


まぁ、いろいろネットで調べてみたら、
ガラホでもアプリをインストールする方法がある模様。

電話機としての使い勝手には満足しているので、
もう少しいじってみたいと思います。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『キーボードの交換とパソコン回り改善の小ワザ』
『縦長テンキー付きスマホが入るスマホ・ホルダー』
『海を越えてやってきた新型パソコン!』


テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック