風もなくポカポカと春の陽気の本日。

草野家総出で、カミさんが企画・出演する
「お寺で古楽器コンサート」の手伝いでした。


場所は津島市内のお寺・教津坊さん。

▼▼本堂▼▼
教津坊

普段はお経が読まれるであろう本堂で、
西洋バロック時代の古楽器が奏でられます。

▼▼ハープとチェンバロ▼▼
ハープとチェンバロ


今回の編成は、歌、ハープ、チェンバロ、そして朗読。

▼▼演奏風景▼▼
演奏風景

「千と千尋の神隠し」や絵本の朗読も織り交ぜ、
小さな子どもたちも熱心に聞いていてくれました。

▼▼絵本の朗読▼▼
朗読


ご覧の通り60人以上のお客様にお越しいただき、
会場は大入り満員! ありがとうございました。

▼▼会場▼▼
会場

演奏後の楽器おさわりタイムで無事全プログラム終了!

▼▼おさわりタイム▼▼
おさわりタイム


夜は草野家で出演者一同餃子で打ち上げでした!

▼▼餃子▼▼
餃子

カミさんや出演者だけでなく、
子どもたちも来場者の誘導や受付等で大活躍!

お疲れさま!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『幻の銘器“オオハシピアノ”のアップライトピアノ』
『お寺で古楽器コンサートvol.4 ハープとハープシコードが大集合!』
『秋の八事ハウジング音楽祭 古楽器演奏とバロックダンス実演!』



テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック