先日の夜、自宅でお風呂の準備をしていたら、
シャワーのホースが蛇口から取れてしまいました。

ネジが緩んで外れたのかと思い、付け直そうとしたら・・・
なぜかうまく取付できません。

よく見ると、蛇口のネジとシャワーホースのネジのサイズが違います!
こりゃ付くわけありません。

どうやらこれまではサイズ違いのネジを強引にねじ込んで
なんかの具合で固定されていた模様。

築50年にもなる貸家ですので、
以前の賃借人が適当にいじったのかもしれません。


これではシャワーは使えないので、
ホームセンターに交換用のシャワーホースを買いに行ったら・・・

すでに営業時間終了!
まだ夜の9時前なんですけど、営業時間は8時まで。

その代わり朝は6時30分から営業とのこと。

こちらのホームセンターは特に建材関係が充実しており、
プロが現場に行く前に建材を仕入れられるよう、
早朝から営業しているのです。


ということで、翌朝出直しました。

早朝のホームセンターは初めてでしたが、
7時前にもかかわらずぼちぼちお客さんの姿も見えます。

早朝サービスということで、自販機のコーヒー類がタダ。
草野も一杯もらいました。

職人さんにとっても便利な時代になりましたね!


肝心のシャワーホースですが、
ちょうどキャンペーン中の格安品が
ホースとヘッドのセットで2000円を切るお値段。

このお値段で節水機能付きです。

賃貸住まいですし、あまり複雑なものは壊れやすいと考え、
このお値打ち品を選びました。


最近のホームセンターはプロも利用するほどの品揃えで、
かつお値打ち品もあります。

一般の人でもセルフリフォームで利用したり、
新築でも建材を施主支給してしまおうという人もいるかもしれません。

ただし! 特価品を購入した草野が言うのもなんですが・・・

某住設機器メーカーの人に聞いたお話しだと、
この手の特価品。

同じような機能・性能でも、
量販店向けの廉価品と通常の製品とでは
耐久性などの品質が違うのだそう。

一般の人にはわからないところで
コストダウンしているのでしょう。

ま、安いものには安いなりの理由があるという訳で。

便利で安いホームセンターですが、
使うものや目的に合わせて使い分ける必要がありそうですね。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『台所の換気扇の交換』
『施主支給のメリット・デメリット』
『蛇口の水漏れ修理』



テーマ:住まい リフォーム
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック