マイホーム購入お悩み相談室 | 住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自然を活かした風通し

こんにちは、草野です。

本日は暑い一日でしたね!
気温も26度と夏日で、4月なのに初夏の陽気。
草野は打合せでずっと社内にいましたが、
みんなYシャツを腕まくりしていました。

窓も開けていましたが、賃貸オフィスビルの悲しさ、
風通しは良くなく、リブネットの事務所内は蒸しっとしていました。
名古屋の都心という立地がら、
空気もあまりキレイでないので空調頼み、
そろそろ冷房のお世話になる季節の到来です。

でも、文明の利器もよいですが、
身体のためにも地球環境のためにも(お財布のためにも?)、
できるだけ自然のままの方がよいですよね。
特に普段暮らす住まいでは、自然の風を楽しめるように
通風を計画すると、空調いらずの生活も出来ます。

窓の取り方でも、例えば南と北と部屋の2方向に付けると、
風が自然に部屋の中を通り抜けるようになります。
また、地窓と天窓の組み合わせや、
2層の吹抜けや坪庭などの高低差をつけると、
暖かい空気は上に昇るという原理で空気の流れが生まれ、
(煙突効果といいます)
風のない日でも自然に換気が出来ます。

以前当ブログでご紹介した愛知県清須市のWさま邸も、
東西南北の窓と3.5mという天井高を活かしたハイサイドライトにより、
風通しのよいお住まいが実現。
夏でもほとんどクーラーいらず、
「これが『風通しがいい』っていうことなんだ」
と実感したそうです。

こんなひと工夫で、自然を活かした
快適な暮らしをしたいものですね!

|  |-間取りとデザイン | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/297-136693cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT