先日行った住まいづくりアカデミー
「建築中にわかった! 各ハウスメーカーの長所と短所」
とのテーマでお話ししました。

セミナー中には大手ハウスメーカーの実名もお出しし、
「具体的にハウスメーカーの名前を挙げてもらえて
話がきけてよかった」
とご好評でした。

ただ、「地元の工務店で優良な会社の話も聞いてみたい
(具体的な社名が聞きたい)」
とのご注文もいただきました。

同じようなお言葉は、普段のコンサルティングの際にもいただきます。

住宅会社選びは、家づくりの大きな決断。
その選択次第で家づくりがスムーズに進むか
分かれると言っても過言ではありません。

そこで、住宅相談センターでは住宅会社をご紹介する
新メニュー“ハウス仲人”をスタートすることにしました。


世の中には、リ〇ルートのスー〇カウンターに代表される
住宅会社紹介サービスがあちこちにあります。

でも、住宅相談センターが行うサービスですから、
単に住宅会社のご紹介だけでは終わりません。

家づくりのスタートからゴールまでしっかりサポートします。


まずご紹介前のご要望の整理。

ご要望が固まるまで何回でもヒアリングを重ねると共に、
ファイナンシャルプランナーとして家計の収支予測
(キャッシュフロー表)を作成、万全の資金計画をご提案します。


ご要望が固まれば、その条件に合った住宅会社をご紹介しますが、
紹介先は大手ハウスメーカーや地元工務店だけでなく、建築家までカバー。

この3業態をカバーしている紹介会社はほとんどありませんが、
本当に家を建てる方のニーズを考えれば3業態揃わないと意味がありません。


いよいよ住宅会社と商談が始まりますが、その後のサポートも万全。
図面や契約書のチェックに見積の比較表作成もコンサルタントが行います。

また、コンサルタントが間に入るので契約を急かされることもなく、
気まずい断りの連絡もコンサルタントが代行します。


そして着工後。

ちゃんと図面通り施工されているか、一級建築士などが
現場の検査(ホームインスペクション)を行います。


ということで、“住宅会社紹介サービス”と謳ってはいるものの、
その実態は家づくりのすべてをバックアップするサービスなのです。

家づくりにおけるトラブルの代表格は、
 1)おカネのトラブル
 2)品質のトラブル
 3)契約上のトラブル

と言えますが、これら3大トラブルを事前に防ぎます。

FPや建築士、宅地建物取引士などの有資格者を有し、
トータルに家づくりの相談をお受けできる
住宅相談センターならではのサービスと言えます。
(↑すごい自画自賛?!)


これだけのサポートが付いて、料金は無料

それは、住宅相談センターが中部事務局を担当する
ハウスネットギャラリーの仕組みを使っているから。

ハウスネットギャラリーとは、
ネクスト・アイズ(株)が運営する家づくりの総合情報サイト。

全国で約150社の住宅会社をネットワークしており、
住宅会社からハウスネットギャラリーへの
広告費用を収益として成り立っているのです。


住宅会社選びに悩んでいる方だけでなく、
これから家づくりをお考えの方もぜひ一度ご相談にお越し下さい。
土地をお持ちでない方のご相談も大歓迎です。

ハウス仲人の詳しい内容は、下記のバナーをクリックして
住宅相談センターのHPをご覧ください!

バナー_ハウス仲人


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『中古住宅購入+リフォームをカバーするコンサルティングメニュー』
『住宅相談センターの相談件数』
『家計の総合相談センターに新相談ルーム誕生!』



テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック