本日、住宅相談センターのメールマガジン
『家づくりナビゲーション』のVol.159を発行しました。


巻頭の“家づくり豆知識”は、住宅相談センター代表・吉田貴彦の
「土地購入・売買契約の注意点15『地積更正登記って何?』」

『土地を売り出している売主様からの相談で、大手の建売業者が
 買い取ることで話がまとまったとのこと。土地は実際に測量し
 た面積で売買することとした。(以前にも書きましたが、これ
 を「実測売買」と言います)』

『当初弊社から「最終的には測量することになるので、早めに
 測量士さんに依頼しておいては?」とアドバイスしていたの
 で、売買契約の前に測量図ができあがり実際の面積が6平米
 程登記簿の面積より広かったことが判明。そのまま契約して
 も問題ないのですが、買主の建売業者から「差が大きいので
 地積更正登記をしてほしい」と要望が出たらしく、仲介する
 不動産業者から「地積更正登記は売主の義務ですので行って
 ください」と言ってきました・・・』


果たしてどうしたものか、解説しています。


他にも、
 ・秋のライフプランセミナーのご案内
 ・住宅相談センターが講師を派遣 各地でセミナー開講
 ・住宅相談センターのブログ 最近の記事から

といった記事があります。

メルマガ『家づくりナビゲーション』を購読希望の方は、
下記問合せフォームからお申込み下さい。

   >>>メルマガ申込フォームはコチラ


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『メルマガ「家づくりナビゲーション」vol.158発行』
『メルマガ「家づくりナビゲーション」vol.157発行』
『メルマガ「家づくりナビゲーション」vol.156発行』


テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック