昨日は、FP向けの勉強会にて講師をしました。
テーマは「住宅取得相談の実務」。

相手はプロのFPの方たちに対して、どんなお話をしよう?
住宅取得言っても幅が広いし・・・ と悩んだ結果。

「金利タイプとは」「住宅ローン減税とは」「住宅取得のための予算とは」と
いった基本的なことをお話ししてもつまらないのでは?と勝手に考え。。。

タイトル通り、ふだん草野が行っている実務を大公開しちゃいました!


住宅取得に流れに沿って
 1)会社紹介
 2)初期段階のご相談
 3)資金のご相談
 4)住宅会社選びのご相談
 5)ホームインスペクション
と、実際の相談事例を交えてお話ししました。

そして、最後に質疑応答を行ったところ・・・意外や意外!

半ばオマケのつもりでお話しした
ホームインスペクションについて質問が集中!

実務を行うFPの方々ばかりなので、
もっとFP的なことに質問が集まると思っていたのですが、
FPのことはもう十分ということだったのかもしれません。


ご質問の中心は、ホームインスペクションの中でも
国が力を入れている中古住宅のインスペクションについて。

FP的にはインスペクションを行い瑕疵担保保険をかけられれば、
税制優遇の対象が広がることから、興味も強かったのかもしれません。

以前、別のFP向け勉強会で中古住宅流通活性化についてのお話をしましたが、
しばらくは同じテーマのお話をしてもよさそうですね。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『中古住宅売買は売り手責任? それとも買い手責任?』
『ヘルメットも上履きもOK! インスペクション用バッグ新調(前編)』
『日々是研鑽! FPの継続教育研修会の講師をしてきました』



テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック