皆さま、お盆はいかがお過ごしでしたか?

草野は昨日までお休みでしたが、
お盆休み後半の15・16日と一泊二日で家族旅行でした。

行先は静岡県の浜名湖。

車で片道2時間程度と距離的にはそんなに遠くなく、
気軽な小旅行という感じでした。


今回の旅行のお目当ては2つ。
1つ目は、浜松市西区にある「ぬくもりの森」

このぬくもりの森は、建築家・佐々木茂良さんが
長年かけてコツコツ作り上げてきたファンタスティックな空間。

佐々木さんの設計する建物は、
中世ヨーロッパのおとぎ話のような独特な作風。

まるでスタジオ・ジブリの映画のような空間に、
雑貨ショップ、ケーキショップ、テラスカフェ、カフェルーム、
レストラン、ミニギャラリー、洋品店、洋食器店が点在しています。


津島市を午前中に車で出発した草野家、
1時30分頃に浜松に到着。

まずは地元の味で腹ごなし、ということで
高速のインターチェンジ近くの浜松餃子屋さんへ!

これでたっぷり1人前です!

浜松餃子


満腹になったところで、浜名湖東岸のぬくもりの森へ。

近くの駐車場に車をとめて数分歩きますが、
お盆休み中ということもあってか、駐車場もいっぱい。
10分ほど待ちました。

ちなみに、ぬくもりの森への入場料はかからないかわりに、
この駐車場は500円です。


駐車場から路地を通って緩い坂道を上ること数分、
山すそにぬくもりの森が見えてきました!

看板


こちらは雑貨屋さん。

雑貨屋

敷地形状に合わせて建物の中は複雑に高低差があり、
ちょっとした迷路。

そのまま建物の奥に進むと
建築家・佐々木茂良さんの元自邸につながり、
過去の作品などが展示されています。

建築写真展


こちらの玄関から建物の外に出ると・・・

元自邸玄関

そこはファンタスティックな中庭!

中庭

この中庭を囲むようにケーキ屋さんやカフェがあります。

ケーキ屋

こちらをくぐって山のほうへ向かいます。

中庭2

手前がギャラリー、右奥が先ほど出てきた中庭方面です。

ギャラリー


トイレや・・・

トイレ

水栓や・・・

水栓

ゴミ箱もファンタスティック!

ゴミ箱


木洩れ日のもとベンチでくつろげる大人の空間でした。
かねてから行きたかったカミさんは大満足。

ただ、連休ということでかなり人でも多く、
店内を見学するのもけっこう大変。

あと、子ども向けの遊び場があるわけではないので、
子どもたちは少し退屈気味だった?!

それでも独特な世界を堪能し、
氷いちごで一服して宿に向かいました。(続く)

氷いちご


P.S.

なお、独特な作風で住宅や店舗、
集合住宅の設計をした建築家の佐々木茂良さんですが、
残念ながら先月若くしてお亡くなりになったとのことです。
(詳しくはコチラ

 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『羽根谷だんだん公園でバーベキュー』
『サツキとメイの家、行ってきました!』
『“TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート”に行ってきました』



テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック