先日、コンサルティングをお受けいただいたUさま邸が
無事完成したということで、新居にお邪魔してきました!

Uさまと初めてお会いしたのは、かれこれ7年前。
ある建築家の家の完成見学会にご参加いただいたのでした。

その時から建築家での家づくりをお考えで、その思いが叶い
ついに建築家で設計したお宅が完成したのでした!


比較的敷地に余裕があることから、
平屋のコの字型のコートハウス。

▼▼外観▼▼
外観


アプローチを進んで玄関に向かうと、
長いスロープと軒の出による陰影で、
まるでオシャレなレストランのよう。

▼▼玄関アプローチ▼▼
アプローチ

アイアンの取っ手がオシャレな玄関の引き戸を引くと・・・

▼▼玄関の取っ手▼▼
取っ手

ゆったりした玄関ホール!
アンティーク調のイスと鏡が空間に華を添え、
贅沢な空間になっています。

▼▼玄関ホール▼▼
玄関ホール


格子の扉の先はリビング・ダイニング・キッチン。

一番目が惹かれたのがコチラ。
ボックス席のダイニング・コーナーです!

▼▼ダイニングテーブル▼▼
ダイニングコーナー

ファミリーレストランのようなダイニング・テーブルが欲しいという
ご主人のご希望でつくられました。

草野もこのタイプのダイニングは初めて拝見しましたが・・・
とってもイイ!

▼▼座ったところ▼▼
ダイニングに座ったところ

天井高も抑え、壁と窓に囲まれ半分閉じた空間になっていますが、
リビングに広がり、窓もあるため、窮屈でありません。

ニッチの飾り棚やベンチの背面の余裕が適度なゆとりを生み、
適度な硬さのベンチのクッションと合わさって、
実に落ち着く空間になっているのです。

▼▼造りつけベンチの背面▼▼
ベンチ背面


ちなみに、この造りつけのベンチの下は引き出し式の収納。
たっぷりとモノを入れることができます。

詰めれば6人掛けのテーブルですので、かなり大ぶりなサイズ。

一般的なダイニングテーブルだと、テーブル・イスとその周囲で
かなりのスペースを取りますが、壁にくっついたボックス席ですので、
意外とスペースは取りません。

スペースを抑えるという点でも、なかなか面白い発想です。
草野も参考にさせていただきます!


まだまだ見どころの多いU様邸。
続きは次回にご紹介します!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『居酒屋のような小上がり&無垢板カウンターのある家 I様邸ご訪問』
『7年越しの想い “家族がつながる家” K様邸ご訪問しました』
『ご相談者宅訪問 桑名市Oさま邸』




テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック