昨日受験したCFP資格試験

その模範解答が本日発表されました。
果たして、草野の点数は?!


・・・と、その前に。

今回の試験で草野が受けたのは、
CFP試験6分野のうち「相続・事業承継」

草野はこれまで
 ・不動産運用設計
 ・ライフプランニング・リタイアメントプランニング
 ・リスクと保険

の3課目を受験・合格していおり、残り3課目となっています。


CFP資格試験の開催は、春と秋の年に2回。

そこで今年の内に全6課目の合格を果たそうと、
実は今回の試験では「相続・事業承継」だけでなく
「タックスプランニング」にも申し込んでありました。


が!

5月には去年から始まった金城学院大学の非常勤講師のほか、
パソコンのトラブルなど、予想通り、というか予想以上の忙しさ。

さらに、急きょ「赤外線建物診断技能師」の講習や資格試験を受けることに。
このままCFP試験を2課目受けていたら、共倒れになってしまう?!

ということで、「相続・事業承継」1課目に絞ることに。


ホントはダメもとで「タックスプランニング」も
試験を受けるだけ受けてみようかと思いました。

が、万一そんな程度で受かってしまっては堕落してしまう・・・

というか、単に可能性が限りなく低く、試験を受ける時間を
相続・事業承継の勉強に充てた方が有意義だろうと考え、
タックスプランニングは棄権することに。

これで相続・事業承継に落ちたら、年内のCFP資格取得に
黄色信号がともる?! 背水の陣です!


CFP資格試験は1課目50問。
受験者の正答率等で毎回合格ラインが変わります。

過去4回分の合格ラインを見てみると、
50問中33問、31問、32問、31問と推移しています。

これを見ると、33問が安全圏と言えそう。

して、草野の出来は・・・



・・・。





・・・・・・・。





50問中、34問の正解です!

これなら安全圏と言ってよいでしょう!
ふぅぅぅ。。。ホッと一息です。

正式な合格発表は1カ月後ですが、
秋に実施される残り2課目のCFP試験目指して
気持ちを切り替えていきたいと思います!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『「赤外線建物診断技能師」合格しました!』
『CFP試験 3課目目「リスクと保険」結果発表!』
『ホームインスペクター試験結果発表?!』



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック