昨日は試験でした。
何の試験かというと、「赤外線建物診断技能師資格」です。


この資格試験は、一般社団法人 街と暮らし環境再生機構
厚生労働省認可機関の財団法人 職業技能振興会が実施しています。

具体的には赤外線サーモグラフィカメラを使って
 1.戸建住宅・アパートの外壁・雨漏れ等の診断
 2.中規模マンションまでの外壁・雨漏れ診断
 3.特殊建築物の定期報告に対応するカメラ撮影、通常解析
などを行うための知識などを問われます。

草野の場合、赤外線サーモグラフィカメラでは、
ホームインスペクションの際の雨漏れ診断や
断熱検査などで活用しています。

インスペクションの技能向上の一環として、
先週講習を受け、昨日資格試験を受けたという訳。


試験問題は会場で回収されてしまうため、
どれくらい正解したかは分かりません。

でも、試験の手ごたえは、まあまあ。

結果は一週間程度で出る見込み。
ホームインスペクター資格に続き、合格なるか?!


ということで、昨秋に続いて今試験シーズン真っ只中の草野。

次の試験は今月19日のCFP資格試験です。
引き続き勉強頑張ります!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ホームインスペクションの名脇役たち』
『CFP試験 3課目目「リスクと保険」結果発表!』
『ホームインスペクター試験結果発表?!』



テーマ:建築
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック