3回にわたってご紹介した小浜島旅行記も、
本日で完結です。


いよいよ小浜島も最後の夜。
せっかくなので、夜ごはんは島の居酒屋に遠征しました。

小浜島には公共交通機関がありません。
居酒屋さんは車での送迎付きというのが小浜島流。

そのため、あらかじめ予約を入れます・・・


が?!

朝、昼、夜と、いろいろな時間に電話してみるものの。。。
なかなか電話がつながりません!

一つのお店だけではありません。
10軒ほどの居酒屋さんがありますが、
どこも1回の電話でつながることはありません。

これも小浜島流?!

やっと電話がつながったと思ったら、満席!
2日目の夜は予約が取れず、
ホテルのレストランで済ませざるを得ませんでした。

これから小浜島に行く方は、
旅行に行く前に予約しておくことをお勧めします。


と貴重な予約が取れたのが“やらます”さん。
ワンボックスでホテルまでお迎えに来ていただきました。

▼▼森の中の“やらます”さん。右の看板は「西表国立公園」
  パッと見たところ何屋なのかわからない?!▼▼
やらます

▼▼山小屋風な外観。窓の開閉はつっかえ棒で留めるだけ!▼▼
母屋と離れ


離れに案内されましたが、ホントに小屋。
もしかしてセルフビルド?!

▼▼こちらは離れ。手作り感満載!▼▼
店内

南国らしく蚊がブンブン。
他のお客さんが「虫除けってありませんか」と
お店の人に聞くほど。

でも、あいにく虫除けはないとのこと。
やらますさんに行く時は、虫除けスプレー持参をお勧めします。


オリオンビールで乾杯していると、お料理が出てきます。

▼▼お料理1▼▼
料理1

右上のジーマミ豆腐の揚げ出しは、
とろーりと不思議な触感でウマい! おススメです!

左上のもずくのてんぷらも素朴な味わい。
左下の海ブドウは沖縄名産です。


▼▼お料理2▼▼
料理2

お刺身は新鮮!
左上のイカスミチャーハンも美味しかったです。


これだけ食べて、1万円ほど。

ホテルとは違って野趣溢れるお店ですが、
本来の小浜島を堪能したかも?!

帰りも車でホテルまで送ってもらいました。


・・・朝が来て、いよいよ最終日。

チェックアウトしても帰りの飛行機にはまだ時間があるので、
荷物を預けてホテルでのんびりします。

▼▼水牛池で釣り。一匹も釣れず、残念▼▼
釣り

▼▼昆虫博物館▼▼
昆虫博物館


いよいよ出発!
船で小浜島から石垣島に戻り、飛行機で中部空港に戻ります。

▼▼石垣港で食べたマンゴー・シュー▼▼
マンゴーシュー

▼▼石垣空港で食べた石垣牛バーガー▼▼
石垣牛バーガー


腹ごなしをして飛行機の搭乗手続きをしたら・・・

飛行機が1時間の遅れ!
行きの船といい、旅にハプニングはつきものですね。

名古屋は雨で、途中飛行機は揺れましたが、
それでも無事に名古屋へ到着。お疲れ~!


・・・という草野家の小浜島旅行の4日間。

過去2回の沖縄旅行では梅雨に祟られましたが、
今回はちょっとだけ雨が降ったものの、後はいいお天気。

家族みんないい思い出ができました!

▼▼長女の絵日記▼▼
絵日記


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『サツキとメイの家、行ってきました!』
『鎌倉・江ノ島旅行で思った、二世帯住宅の大変さ?!』
『アートな温泉! アクアイグニス』




テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック