昨日、一昨日と家計の収支予測
(キャッシュフロー表)のご提出が続きました。


昨日のご相談では、事前に家計のデータをいただいてたので、
あらかじめシミュレーションを作成の上ご来社いただきました。

住宅相談センターでは、通常このようなやり方をしています。

というのも、作成するだけで1時間程度かかるだけでなく、
家計のデータがその場で分からないことも少なくないからです。


でも、一昨日のご相談者は
マンションの申込期限が迫っていて、お急ぎとのこと。

そこで、初回のご相談時にその場でヒアリングし、
キャッシュフロー表を作成しました。

通常は、
 1)家計データの記入
 2)シミュレーション作成
 3)ご説明
と分けるところを一度に行うため、2時間以上の時間がかかります。

それでも時間が無い場合には、このような対応をすることも可能ですので、
もしお急ぎの方は、お気軽にお申し出ください。


ただ、その場合でもできるだけ正確なシミュレーションをするために、
家計簿をお持ちいただくなど、家計の状況が分かるようにしていただくよう、
お願いします。

家計の収支予測(キャッシュフロー表)の詳細は、
住宅相談センターまでお問合せ下さい。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『せっかくのご来社を追い返してしまった?! ご相談の際はご予約を!』
『シミュレーションは怖い?! 客観的なキャッシュフロー表はどう作る?』
『キャッシュフロー表で住宅取得予算のイメージを具体化する』



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック