今年の秋、草野は勉強の季節です。

本日も、コンサルティングの合い間を縫って行ってきました、
ホームインスペクターの資格試験に!


ホームインスペクターとは、日本語で住宅診断士のこと。

建売・中古住宅やマンションなどのコンディションを検査したり、
施工中の現場の品質をチェックしたりします。

住宅相談センターでもホームインスペクターの資格を持つ
一級建築士がホームインスペクションを行っています。

草野もよく検査にお伺いしますが、あくまで立ち会い、
というか補助、というか荷物運び?!

さすがにこれではイカン!
ということで一念発起、本日の試験を迎えました。


6月に受けたCFP資格の2課目目の試験では、
あまりの忙しさに充分準備ができず、
合格ラインぎりぎりでの滑り込みセーフとなりました。

実に心臓に悪い。

今回はその反省を踏まえ、夏ごろから試験準備をスタート!

テキストと過去問を取り寄せ、
過去問5年分を何度も繰り返し解きました。

これはいけるかも?!


・・・との感触を得て臨んだ試験。

全50問を見てみると、
 ◎自信アリ!       18問
 ○たぶん合ってる?    22問
 ▲合ってりゃラッキー?! 10問

という感じ。

合格ラインは毎回変動する上、
模範解答の速報発表は10日ほど後。

過去の合格ラインは34点~38点ほどなので、
なんとかいけそうだとは思いますが・・・

こればかりは何とも言えません。
が、やることはやった!という充実感はあります。


来週は、CFP資格の3課目目の試験が待っています。
気持ちを切り替えて、引き続き勉強の秋の草野です!

インスペクター試験


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『住宅ローンアドバイザー資格の継続試験』
『ホームインスペクター(住宅診断士)資格、受験します!』
『“内覧会同行”と“ホームインスペクション”』


テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック