FP(ファイナンシャルプランナー)資格の最上級、
CFP(サーティファイド ファイナンシャル プランナー)
取得を目指している草野。

CFP試験は
 ・金融資産運用設計
 ・不動産運用設計
 ・ライフプランニング・リタイアメントプランニング
 ・リスクと保険
 ・タックスプランニング
 ・相続・事業承継設計

の6課目。

年2回開催で、草野は不動産運用設計は昨年合格済みですが、
あと5課目合格しなければいけません。

ということで、2課目目の試験を先月を受けてきました。


今回受けたのは
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

すでにネット上で模範回答が出ており、
自己採点したところ自己採点が50問中28問の正解。

合格ラインは毎回変わるのですが、
前回の合格ラインは28問。ギリギリ受かる?!

いやいや、前々回の合格ラインは30問なのです。
これは実に微妙!


で。。。

昨日、ネット上で試験結果と合格ラインが発表されました。
果たして28問正解の草野は受かったのか?!



結果は・・・




・・・・・・。





・・・・・・・・・。







合格!!!

合格ラインは28問ということで、
ギリギリ滑り込みセーフでした!



今回の試験は、当日も2組のご相談を受けた後試験会場に向かうなど、
試験1か月前からまれに見る忙しさの中での受験となりました。

準備が十分でなく、それが正答数にも如実に表れていいます。
ハッキリ言って、今回合格したのは運?!

まあ、結果オーライ、ということで(^^ゞ


これで残すところ4課目です。
って、まだ半分以上残っています^^;

そうそう運は通じません。

次の試験は11月。
いまから準備に取りかかりたいと思います!



 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ブログ滞り気味の中、CFP試験受けてきました・・・ が?!』
『CFP試験第一弾「不動産運用設計」受験してきました』
『宅地建物取引主任者の法定講習会』



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック