先週、「建築安心パック」をご依頼いただいたご相談者が、
無事に引渡しをお受けになりました。

昨年コンサルティングをご依頼いただき、以降、
土地探しに始まり、住宅会社選び、設計と
家づくりのアドバイスをさせていただきました。


施工中にはホームインスペクションで
5回現場検査をさせていただきました。

引渡前には完成検査を行いましたが、
大きな指摘事項もなくとても良い出来でした。

その完成検査の報告書をメールでお送りしたら、
こんなお返事をいただきました。

『草野さんには、何度も何度も相談に応じていただき、
 料金以上のお仕事をしていただいたと思っております。

 お陰様で良い家になったと思います。

 近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
 我々も、近いうちに中日ビルに行き、ご挨拶させていただきます』


とても嬉しいお言葉です!
コンサルティングさせていただいた甲斐がありました!


でも、確かに素晴らしい家づくりとなりましたが、
これは草野のコンサルティングだけでなく、
ご相談者ご自身の想い努力があってこそ。

駅から徒歩数分の南道路の整形地を入手できたのも、
精力的に土地探しをなさったから。

いい建物が出来たのも、何社も住宅会社をまわり、
いい住宅会社、いい営業マンにめぐり合えたから。

そして、疑問に思ったことは何でもすぐに
草野までご相談いただいたから。


草野自身は設計も施工もしせず、ご相談を受け、
専門的立場からアドバイスをするのが仕事。

もしご相談がなければ、先を見越して
必要なことのアナウンスはしていきますが、
やはりご相談者からご質問いただく方がスムーズです。

このご相談者は、何かあればすぐにメールでお知らせいただき、
土地を決めるなど大事なときには、平日のお仕事帰りにも
中日ビルにご夫妻でお越しになりました。


その都度、「夜遅くまでご相談受けてもらって
ありがとうございました」
と仰っていただきましたが、

そんなことは気になさる必要はありません。
草野も家づくりのお話しをするのが楽しいのです。

ヘンな表現ですが、草野の時間を取らせる方ほど、
いい家が完成していると思えてしまいます。

ですので、遠慮なくご相談いただきたいと思います。


草野から見ても羨ましいぐらいの素晴らしい家が出来ました。
おめでとうございます!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『無料相談は申し訳ない?』
『家づくりは人生の岐路 的確な判断のために』
『家づくりで何から手を付けてよいか分からない時は』



テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック