本日は、自営業者の方からの
「住宅ローンを借りられるのでしょうか?」
とのご相談が2組重なりました。


確かに、自営業者の方に対しては、
一般的に銀行の審査が厳しくなります。

でも、だからといって自営業だから
住宅ローンを借りられないと決まった訳ではありません。

むしろ、しっかりと対策を考えれば問題なく
住宅ローンを借りられる方が大半といっても良いでしょう。


自営業者の方がローンを借りられないのは、
公務員や会社員に比べて収入が安定しないため、
銀行としては返済能力を低く見るため。

それに加え、自営業の方は税金を抑えるために、
収入に対して経費を多く計上し、所得を低く抑えるため。

逆に言えば、安定収入が見込め、返済能力があると
見てもらえれば良いワケです。


今回ご相談いただいた方々は、
しっかりと所得を上げており、しかも事業も順調で
業績も年々上がったりしています。

銀行としては、住宅ローンだけでなく事業でも
取引できる可能性が出てくる訳で、
会社員よりも“貸したい相手”と言えるかもしれません。


結局は本業次第ということになりますが、
自営業だから・・・と諦めている方がいたら、それは早計!

そんなに本業の業績が良くなくても、
中には自営業に優しい銀行もあります。

諦めずに一度住宅相談センターにご相談下さい!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『住宅ローンの申込にウソは厳禁!』
『住宅ローン選びで、銀行を決める前にやるべきこと』
『選択肢が増えた分、選ぶのが大変になった住宅ローン』


テーマ:住宅ローン
ジャンル:ファイナンス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック