住宅相談センターでは、ホームページやお電話で
いろいろなお問合せをいただきます。

たいがいは「これから家づくりをしたいのだけれど、
何から始めればよいのでしょう」とか、
「どの住宅ローンが良いのでしょうか?」
といった前向きなご相談ばかりです。

ただ、時々トラブルになった方からのお問い合わせも入ります。


トラブルで多いのは「雨漏りしたけれど、
住宅会社が対応してくれない」といった建築後の不具合ですが、
先日ホームページからお問合せがあったのは、
「建築中に施工会社が倒産してしまった・・・」というもの。

これは深刻な事態、という訳で、
さっそくメールでお返事をしました・・・が、反応がありません。

いったいどうなったのか?!


実は、お問い合わせいただいた方のメールアドレスは
GoogleのGmail

Gmailは無料で使え、スマホやタブレット、PCと
複数の端末でメールを管理できるので、
草野も利用しており、知人でも利用している人が大勢います。
Gmailをお使いの方からのお問合せも結構多いのですが、
たいがいメールをお送りしても反応がありません。

そこで、確認のお電話をする訳ですが・・・

草野 「問合せありがとうございました。
    メールのお返事はご覧いただきましたか?」

問合者「エッ?! メールはいただいてませんが・・・」


ということで、確認していただくと
“迷惑メール”として処理されてしまっているのです。

いったい、なぜ??

住宅相談センターのドメインの
「@jutaku-sc.com」がいけないのでしょうか?

原因は分かりません・・・


まだお問合せの際に電話番号を記載いただいていれば
連絡のとりようもあるのですが、
メールアドレスのみのお問い合わせも少なくありません。

そして、先ほどご紹介した建築中に施工会社が倒産したという方も、
電話番号が記載されていません。

そのため、“迷惑メールフォルダ”を確認してもらえなければ、
連絡の取りようが無いのです。。。

コトがコトだけに、気になります。


という訳で、これまで当ブログや住宅相談センター宛に
お問い合わせいただいたものの、返事が無かったという方。

(特にGmailをお使いの方)

お問い合わせには必ずお返事をしております。

もし当ブログをご覧になっていたら、
「住宅相談センターは問合せを無視した。ケシカラン!」
などと思わず、一度迷惑メールフォルダをご確認いただくか、
直接住宅相談センター宛にお電話下さいませ。



 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『住宅ローン借換診断スタート & 家計見直しキャンペーン実施中!』
『住宅相談センターのホームページが全面リニューアル!』
『パソコンなんとか復旧しました』



テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック