マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生命保険も住宅ローンも各社各様・・・ 専門家に相談して選びたい

昨日は、ファイナンシャルプランナー向けの勉強会に参加しました。

テーマは生命保険についてで、
保険会社による保険商品の違いを知るという内容でした。

これがなかなか興味深いお話しで、ひとことで生命保険といっても、
保険会社によってかなり違いがあることが分かりました。

それは保険商品や保障内容だけでなく、
その手続きについても同様。


例えば、保険の責任開始日

生命保険というのは申込書に名前を書いただけではダメで、
 1)申込
 2)告知(健康状態などを伝えること)
 3)入金
の3つが揃って始めて、保障が始まるのが一般的。

でも、保険会社によっては申込と告知だけで保障が開始したり、
クレジット払いの場合はその申込みをすればOKという会社もあります。

もしも事故が起こった時のことを考えると、保険に入る際、
いつが責任開始日かは良く確認しておいたほうが良いでしょう。


また、クレジットカードでの保険料の支払いについても色々。

初回の支払のみOKという会社もあれば、
1回あたりの限度額が5万円、10万円、100万円と違ったり、
なかにはカード払いが不可という会社もあります。

ポイントを貯めるためにクレジットカードで支払いたいという人は、
カード払いが出来るかどうかも、保険選びのポイントの一つになるでしょう。


これら保険会社による違いと同じことは、住宅ローンでも言えます。

本日は住宅ローンの情報収集で2つの銀行にお伺いしてきましたが、
給与振込先の変更をしなくても金利の引下げが可能な銀行があったり、
産休・育休中でも住宅ローンの審査や実行が可能な銀行がありました。


生命保険にしろ住宅ローンにしろ、自由化で商品の幅が広がっていますので、
自分に合ったものが何なのかよく調べたいもの。

とは言っても、素人が調べるのにも限界があります。
そんな時は信頼できる専門家に相談した方が良いでしょう・・・

なんてことを、生命保険の話を聞いて感じました。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『誰でも出来る、住宅ローンを少しでも有利に借りる方法』
『生命保険を見直すと、家づくりの予算が増える?!』
『フラットと民間住宅ローンで違う、土地購入時の扱い』



| ◆マイホームの資金計画 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/2367-ab2e4503

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT