マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

相場が分かるまで土地は買うな?!

昨日は土地探し中のご相談者から、
「この土地の金額は適正か?」
とのご質問がありました。


土地の金額の判断は難しいもの。

一つとして同じものが無いうえに、
売主の想いや買主の考えでいくらでも金額が変わるからです。

エリアが違えば金額も変わりますし、
同じエリアでも大きさや形、隣地、道路付け、
立地でも変わります。

極端なケースだと、売主に売る気が全く無く、
法外に高い金額を吹っかけられるケースもあります。


ただ、ある程度物件数を見てくると、
だいたいの“相場”が見えてきます。

そして、もし相場より高い土地があったとしても、
「このエリアの平均的な坪単価は○○万円だけれど、
駅徒歩圏で南道路の整形地だから、プラス○万円」と推測できます。

ここまで相場が分かると、相場より高くても
「お買い得だから」と購入を決意できるようになります。

つまり、相場が分かるということは、
土地の良し悪しも分かるということでもあるのです。


逆にいうと、相場が分からない状況だと、
いくらよい土地が出てきても決断が下せず、
いつまで経っても土地を決められないことにもなりかねません。

すぐに相場が分かるものではありませんが、
誰でもたくさん土地を見れば自然と相場観が養われます。

土地を探し始めたら、最初の数ヶ月間は
土地を見る目を養う程度のつもりで探すことをお勧めします。

そうすれば、なかなか良い土地が出てこなくても、
気持ちを切らさずに済みます。

“相場が分かるまで土地は買うな”と言っても良いかも?!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『高低差のある敷地では擁壁のチェックも忘れずに』
『土地探しは、不動産屋さんとの信頼関係を築くことから』
『隣に公園・・・ その土地は買いか?』



| ◆土地・不動産探し | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/2365-c2f7a135

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT