家づくりとは全く関係のないお話しですが・・・
草野のカミさんはチェンバロを演奏します。

「チェンバロってなに?」という方も少なくないと思いますが、
ピアノが発明される以前にヨーロッパで広く弾かれていた鍵盤楽器のこと。

楽器の世界にも流行り廃りがあり、
いま使われている楽器は意外と歴史が浅かったり、
いまわ忘れ去られたけれど、かつて大流行した楽器もあるのです。


そのような音楽・楽器の一つに、
ヨーロッパの“古楽”“古楽器”があります。

時はルネッサンス・バロックの宮廷華やかし頃、
王族・貴族たちの間で愛好され隆盛を極めましたが、
その後の市民革命で宮廷文化が衰退するとともに
音楽の趣味嗜好も変わり、過去のものになりました。

当時は今と違って、大きなホールが無い時代。
楽器に求められるのは大音量ではなく、典雅な響きや周りとの調和。
今風で言えば“癒し”でしょうか。


その古楽器を使って、草野のカミさんが演奏会を開催します。

演奏会といっても格式ばったものではなく、会場はお寺の本堂で、
小さなお子様や音楽に馴染みのない方でもOK!

このコンサートも今回で3回目ですが、
過去2回も大勢の方にお聴きいただきました。

今回は、歌が初登場。
現代と違う歌唱法もお聴きいただけます。

秋のひと時を古楽器と過ごすなんて、いかがでしょうか?

▼▼過去のコンサート風景▼▼
演奏風景


ちなみに、草野は楽器運搬や受付など、裏方として会場にいます。
会場にてお会いしましょう?!



     ♪お寺で古楽器コンサートvol.3♪
        ~イギリスのうた~



●概要●
 2014.11.16(日)1:30開場 2:00開演
 教津坊(きょうしんぼう) 本堂
 津島市今市場町2-54
 TEL 0567-26-4008

●料金●
 大人    1000円
 中学生以下  500円
 事前の申込みが必要です。
 未就学児も入場頂けます。

●楽器・出演者●
 ソプラノ   磯村美有紀
 リコーダー  御室広子
 ヴィオラ・ダ・ガンバ 萩野伊都子
 チェンバロ  大橋明美

●曲目●
 グリーンスリーブス
 サリーガーデン
 スカボロフェア

●その他●
 ♪お寺の本堂の意外にも響く空間の中で、
  バロック時代の曲を当時の復元楽器を使って演奏します。
 ♪1時間程のプログラムの後、チェンバロ、ガンバ、
  リコーダーを、実際に体験できます。

   >>>お問合せは草野ピアノ教室まで


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『不惑を過ぎて、ピアノ・レッスン再び』
『ハウジングセンターでバロックダンスの公演しました』
『お寺で古楽器コンサートvol.2開催しました』


テーマ:クラシック音楽
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック