まもなくお盆ですね!

住宅相談センターでは8月9日から14日までの6日間
お盆休みをいただくのですが、休み明け早々の16・17日に
セミナーの講師をするため、早めにその準備を済ませたところ。

そのセミナーは、岐阜県内にて7月に開催した
『相続・贈与制度を有効活用! 二世帯住宅で賢く相続対策』
の続編。

二世帯住宅は単世帯住宅に比べて注意点が多岐に渡るため、
7月・8月の2回に分けてお話しするという訳です。


二世帯住宅は二つの世帯が一つ屋根の下で暮らすことになるため、
単世帯住宅にはないプランニングの難しさがあります。

さらに、単世帯住宅に比べ関係者の人数も増えるため、
要望のとりまとめも難しくなります。

進め方やプランニングを間違ってしまうと二世帯の中が悪くなり、
しまいにせっかく建てた新居から出てしまうことさえ起こります・・・


ということで、今回のテーマは
『親子の仲がもっと良くなる! 二世帯住宅の建て方』

二世帯住宅のポイントである、
計画の取りまとめ方や二世帯の距離の取り方をお話しします

さらに今回のセミナーでは、単に一方通口の講義を行うだけでなく、
参加者の方々にも手を動かしていただきます。


二世帯の距離の取り方は家族ごとによって変わるのですが
講義形式では一般的なお話しになってしまい勝ち。

そこでご用意したのが、自分たち家族に合った
住み分け方がその場で分かる「二世住宅タイプ診断」

チェックシートに記入した内容を分析することで、
完全分離、一部共用、同居のどれが自分たちに合っているか
ひと目で分かるという仕掛けです。


自分たちのことが分かっているのとそうでないのとでは、
家づくりの際のスムーズさが全く違ってきます。

特に2世帯住宅においては、家族のすれ違いが
単世帯以上に大きなギャップになることも。

二世帯住宅をお考えの方は、ぜひこのセミナーにご参加下さい!



  『親子の仲がもっと良くなる! 二世帯住宅の建て方』セミナー
       8月16日に可児、8月17日に大垣にて開講



 ・日時・会場【可児会場】8月16日(土)14:30~16:00
         可児中日ハウジングセンター 事務局
         可児市下恵土字針田4100
        【大垣会場】8月17日(日10:30~12:00
         大垣中日ハウジングセンター 事務局
         大垣市鶴見町435-1
 ・講 師   住宅相談センター 主席コンサルタント・草野芳史
 ・その他   参加無料、予約制

   >>>セミナーの申込みはコチラから


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『二世帯住宅で賢く相続対策 セミナー開講しました』
『二世帯住宅を建てる際には床面積にご注意を?!』
『親兄弟はどう考えている?! 家づくりの合意形成』


テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック