東海地方はジメジメしたり肌寒かったりと、
梅雨でスッキリしないお天気が続いていますね。

でも、あと1か月少々で梅雨も明け、夏がやってきます。
そこで、夏に向けて“よしず”“すだれ”を設置&交換しました。


まずは玄関。

草野家は西に道路があるため、玄関も西側にあり、
しかも道路の向かいは空き地。

真夏の西日が強烈なため、玄関ポーチによしずを設置します。
新品ですので、気持がいいですね!

▼▼玄関(設置前)▼▼
玄関(設置前)

▼▼玄関(設置後)▼▼
玄関(設置後)


次は、窓。

西日があたる窓には、
よしづかすだれを年中かけています。

さすがにボロボロでみすぼらしくなってきたので、
こちらも新品に交換です。

▼▼音楽室(交換前)▼▼
音楽室(設置前)

▼▼音楽室(交換後)▼▼
音楽室(設置後)


▼▼洗面(交換前)▼▼
洗面(設置前)

▼▼洗面(交換後)▼▼
洗面(設置後)


ちなみに、音楽室のすだれを取り外してみたら、
なんとこんなものが!

▼▼ハチの巣▼▼
ハチの巣

ハチの巣です?!
すだれに隠れていて気付きませんでした。
いやいやビックリ!

すでにもぬけのカラだったので取っておきましたが、
結構大きな巣。誰も刺されずに幸いでした。


・・・というサプライズはありましたが、
無事に設置・交換が済みました。

よしず&すだれが全て新品になり、気分も一新。

家の外で日差しを遮るというのは、
想像以上の遮熱効果があります。

モダンなデザインの家には不似合いかもしれませんが、
ご覧のとおり築50年ほどの日本家屋にはピッタリ。

費用も全て込みで5000円ほどでした。
手軽な夏の暑さ対策としておススメですよ!

▼▼よしずと鉢植え▼▼
よしずと鉢植え


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『暑い夏には打ち水』
『マジックかんたんアミ戸』
『“よしず”で夏を乗り切る!』


テーマ:ナチュラルライフ
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック