マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地面の中には何があるか分からない?! ~2014年家庭菜園~

草野家では、今年も家庭菜園を始めました!

▼▼家庭菜園▼▼
家庭菜園1

家庭菜園2


例年通りのトマトにキュウリ以外に、
初チャレンジのエダマメ、パセリ、そしてアシタバ。

▼▼エダマメ▼▼
エダマメ

▼▼パセリ▼▼
パセリ

▼▼アシタバ▼▼
アシタバ


今はまだ、かわいい苗の状態ですが、
いずれこんもりと生い茂って、たわわに実をつけるハズ。

特にアシタバは「夕べに葉を摘んでも明日には芽が出る」
と言われるだけに、どんな状態になるのか?!

          * * *

と、今年は新しい野菜にもチャレンジということで、
植える場所も新規開墾しました。

で、地面を掘り返してみたところ・・・

大判小判がザックザク、ではなく、
空き缶やらビニールやら、陶器の破片やら
大小さまざまなゴミが出土!

▼▼地面から出てきたゴミ▼▼
ゴミ

モノはそんなに古くなさそうなので、
以前の貸家の住人が庭に埋めたものか?!


そして木の切株らしきモノ。

▼▼切株?!▼▼
切株

なかば土と同化していますが、
土にしては堅いし、石にしては柔らかい。

他にも草野家の庭には木の切株が残っているので、
これも切株だろうと推測。


さらに、写真では分かりにくいですが、
コンクリートの板。

▼▼コンクリートの板▼▼
コンクリート板

建物からの排水がこのコンクリート板めがけて
向かってきているので、おそらく排水関係の設備と思われます。

なにぶん築50年の貸家のため、
大家さんでさえ何が埋まっているのか知らないでしょう。
草野も深く詮索することは止めておきます。


が、地面の中にはいろいろなモノが埋まってます。

この程度のゴミはカワイイものですが、
昔建っていた建物の基礎や杭、大きな産業廃棄物だったら、
その処理だけでエライことに。

地面の中はおいそれと見ることができませんが、
土地を買うときや家を建てる時は、ご注意を!
(って、少々強引な話の展開だったかな?!)


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『2013年夏の収穫』
『地盤調査はいつやるの?』
『地面の中は不安がいっぱい?!』


|  |-管理人のひとりごと | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/2181-0590ad00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT