4月1日から消費税が8%に増税となり、
3月には買いだめ、4月には買い控えと、
消費の駆け込みと反動がメディアなどで取り上げられています。

でも、住宅取得については消費税増税に伴う負担額が大きいため、
その負担を軽減する措置として、住宅ローン減税の拡充や
すまい給付金の新設などが4月1日から行われています。


ただ、これらの負担軽減措置は、人によって効果は違います。

そこで、負担軽減措置の内容や効果、
より有利な活用法を解説するセミナーを、愛知・岐阜県内の
ハウジングセンター3か所で行うことになりました。

これから家づくりをお考えの方は、
ぜひ聞きにお越しくださいませ。



消費税増税後の負担軽減措置 ~住宅ローン減税とすまい給付金~
   4月20日に岡崎、26日に可児、27日に大垣にて開講



【岡崎会場】4月20日(日)10:30~12:00
       中日ハウジングセンター岡崎会場 事務局
       岡崎市昭和町木舟25

【可児会場】4月26日(土)14:30~16:00
       中日ハウジングセンター可児会場 事務局
       可児市下恵土字針田4100

【大垣会場】4月27日(日)10:30~12:00
       中日ハウジングセンター大垣会場 事務局
       大垣市鶴見町435-1


  ・講 師  住宅相談センター 主席コンサルタント 草野芳史
  ・その他  参加無料、予約制
  ・主 催  中日ハウジングセンター
  ・問合せ  住宅相談センター


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家づくりの段取りセミナー 2講座開講しました』
『大府と八事にて家づくりのセミナー開講します』
『中古住宅でも使い勝手向上! 住宅ローン控除等の要件が緩和の見通し』


テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック