マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不動産の購入 契約時よりも大事な事前の書類チェック

先日、土地の売買契約への同席についてのお問合せがありました。


不動産の売買というのは数百万から数千万円と高額で、
しかも何度も経験できるものではありません。

いくら高額な取引とはいえ、
一生に一度あるかないかの契約のために
専門知識を勉強するのも大変なこと。

そこで、初めての体験で不安な方に向け、
住宅相談センターではコンサルティングの一環として
売買契約時の立ち会いを行っています。

これは、不動産や建築の専門家であるコンサルタントが、
依頼者に代わって書類をチェックしたり、
不明な点を質問したりするというもの。


ただ、不動産の売買契約時には重要事項説明やら
売買契約書やらたくさんの書類が次から次へと来て、
ひと通り説明を聞いて確認するだけでも数時間かかります。

万一書類にミスがあった場合、
その訂正や差し替えで、さらに時間がかかります。

そのため、住宅相談センターでは契約時の立ち会いよりも、
事前の売買契約関係書類のチェックをお勧めしています。


これはあらかじめ売買契約書類一式を
コンサルタントがチェックし、不足や誤り、
買主に不利な点などがあった場合に指摘するというもの。

契約までに書類の内容を確認し、
必要に応じて訂正してもらうことで、
何の不安もなく契約に臨んでいただけます。


この契約時の立ち会いと事前の書類チェック。
どちらも料金は同じで30,000円(税抜)

料金が同じであれば、当日立ち会ってもらった方が安心
という方もいるかもしれませんが、事前に書類のチェックを
しておく方がもっとご安心いただけます。


ただ、事前のチェックは、ある程度日程に余裕を持ち、
かつ、不動産会社に事前に書類をご用意いただく必要があります。

いまだに契約書や重要事項説明書を
契約当日にしか出してくれない不動産会社もあります。

どうしても事前に書類が用意できない場合は
契約時の立ち会いもしますので、
不動産売買にご不安がある場合は、
お気軽に住宅相談センターまでお問い合わせくださいませ。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『1時間あたりのご相談料金を半額に! 4月1日の料金改訂』
『不動産探しは、事前の準備が重要』
『不動産購入の不安を丸ごと解消! 購入安心パック』


| ◆土地・不動産探し | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/2142-ece8a69b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT