昨年開催した「お寺で古楽器コンサート」

チェンバロ演奏家でもある草野のカミさんの企画で、
由緒あるお寺の本堂にて、子ども連れのご家族で楽しめるような
演奏会を開催しました(昨年の演奏会の様子はコチラ)。

▼▼演奏会風景▼▼
みんなで合奏

“古楽器”というマイナーな楽器による演奏会でしたが、
中日新聞に取り上げてもらったこともあって多数のご予約があり、
1ステージの予定のところ、もう1ステージ追加で開催。

演奏終了後の体験コーナーでは、大勢の子どもや大人の皆さんが
熱心に楽器に触れていました。

▼▼体験風景▼▼
弾いてみよう1


・・・と、ご好評いただいので、今年も開催することになりました!

今年は、大型の2段鍵盤のチェンバロも登場!

▼▼2段鍵盤のチェンバロ▼▼
チェンバロ

演奏終了後には、普段見る機会の少ない西洋の古い楽器に
実際に触れて音を出すこともできます。

すでに70名近くのご予約をいただいていますが、
まだ若干お席に余裕はあります。

“家づくり”とは全く関係ありませんが、
津島市周辺にお住まいの方や音楽にご興味のある方、
お気軽に聴きにお越しください!

草野も当日は楽器運搬&駐車場誘導&雑用係などでお待ちしています。



       ~ 小さいお子さんから大人までどうぞ! ~
     津島市にて「お寺で古楽器コンサート」のお知らせ



  ・日 時 8月31日(土)13:30~
  ・場 所 教津坊・本堂(津島市今市場町2-54)
  ・入場料 大人800円(高校生以上)、中学生以下200円
  ・曲 目 テレマン トリオソナタ へ長調
        マレ   フォリアより
        バッハ  トッカータ ホ短調  他
  ・申込み 草野ピアノ教室のHPから(要予約)


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家づくりと“古楽”の意外なつながり?!』
『雨のお寺で古楽器コンサート』
『文化のみち・百花百草でチェンバロの発表会』


テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック