お盆休みの人も多いと思いますが、
いやいや、暑い日が続きますね~。

あまりに暑いので、夕方に打ち水を兼ねて
庭の家庭菜園の水やりをしてみました。
打ち水をすると、気化熱で涼しくなると言われるからです。

気化熱というのは、
水が蒸発するときにまわりの熱を吸収する現象のこと。
確かに水やり後、心なしか涼しくなった気がしました。

今年は水不足のようではありますが、
時には打ち水、いいですよ!


ちなみに、草野家の家庭菜園は、ただいまこんな感じ。
元気に育っています。というか、ほとんど伸び放題! 

▼▼家庭菜園▼▼
家庭菜園

キュウリやナス、トマトが植わっており、
日々の食卓に彩りを添えてくれています。

▼▼野菜たち▼▼
キュウリ

ナス

トマト

スイカも植えたのですが、せっかくついた実は、
ナメクジに食い荒らされてしまいました。残念!


では、皆さまも熱中症に気をつけて、
お盆休みをお過ごしくださいませ。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『2013年も家庭菜園やっています』
『マジックかんたんアミ戸』
『この夏のおススメ! カキ氷で体の中からクールダウン』


テーマ:ナチュラルライフ
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック