草野家の長男も4月から小学1年生!
そろそろ入学準備をしないといけません。
揃えるものはいろいろありますが、まずは大物から・・・

ということで、年末に勉強机を家族で探しに行ってきました。


行った先は稲沢にあるファニチャードーム・稲沢店。
2800坪の広大な店舗には、子ども用勉強机がたくさん並んでいます!

その中から、できるだけシンプルで、大人になっても使えるものを・・・
ということで選んだのが、ファニチャードーム・オリジナル商品の
“SHIZUKU(シズク)”

デスクの天板や引出しの前板は無垢材で、
かつ余計なものがないシンプルなデザイン

色は、明るいナチュラル色と
落ち着いたダークブラウンのウォールナット色がありますが、
長男が選んだのはウォールナット色! 

渋い6歳児であります。

たまたま去年の型落ち展示品が格安で売られていたので、
それを注文と相成りました!


そして、年が明けた昨日。
注文した机が、草野家に届きました!

▼▼勉強机▼▼
正面


さっそく部屋に置いてみると、
ご覧のとおり、築50年の和室とウォールナット色が
絶妙な取り合わせ!(←自画自賛?!)

ディテールはこんな感じです。

▼▼引き出し▼▼
引き出し

▼▼サイドのフック▼▼
フック


置いてあるのはリビング、というより畳の茶の間
縁側のふすまを開けると・・・

▼▼ラック▼▼
ラック

と、ラックが出てくるという仕掛け。
(今のところ仮置きなので、ずっとこの状態かは未定)


今回揃えたのは、机にラック、ワゴン、椅子、
そして電気スタンドの5点。
ワゴンは可動式、椅子は高さ調整機能付です。

▼▼可動式ワゴン▼▼
ワゴン

ワゴン引き出し

▼▼椅子▼▼
イス


さっそく二人並んでお勉強してくれました!

▼▼勉強風景▼▼
勉強風景


いずれ学年が上がり、下の子も小学校に上がる頃には
2階の個室に二人の勉強机を上げる予定ですが、
それまでは1階に置いておく予定。

このまま茶の間に置いておくのか、別の部屋に
パパのパソコンデスクと並べてスタディルームを作るのかは、
様子を見ながら考えることにします。

でも、奥行きが55cmと小ぶりで、
茶の間の風景にしっくりなじんでいるので、
このままでもいいかなぁと思ったり、です。

▼▼茶の間▼▼
茶の間


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ハンドメイドのアンティークなスツール』
『レトロな洗面台に合った、ちっちゃな小もの置き』
『日本独特の「下駄箱」』

テーマ:インテリア
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック