マイホーム購入お悩み相談室 | 住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新居での暮らしをシミュレーションできる間取りのチェックシート

今週土曜日に開講する住まいづくりアカデミーでは、草野は
「家族の暮らしに合ったマイホームをつくる・・・
         間取りづくりのコミュニケーション術」

というお話しをするので、いまその内容を詰めているところ。


素人である施主が間取りを全て考えるのではなく、
どうすればプロである住宅会社の知恵を活かして、
よりよい間取りをつくることができるかが大きなテーマ。

そのステップは、まずは「要望をまとめる」ことであり、
次に、その要望を実現するのに合った住宅会社に
「まとめた要望を伝える」ことになります。

そうすると、住宅会社から間取りが提案されてくるという訳です。


とは言え、間取りづくりは一筋縄ではいきません。

どれだけ要望を伝えても、プランが一発で決まることはありません。
何度も修正を重ねて、理想の間取りに近づけていくのです。

そのためには、住宅会社と施主の相性が重要なのと同時に、
施主は提案された間取りをしっかり把握し、
自分たち家族の暮らしに合っているかを見極めて、
それを住宅会社に伝える必要があります。

でも、間取りを読み込むのも決してラクなことではありません。


そこで住宅相談センターでは、間取りを検討中の方のために
「間取りのチェックシート」をご用意しています。

このチェックシートは、いろいろな生活シーンを想定しながら
プランをチェックするためのツール。


例えば、朝起きた時にどのように行動するのか?
顔を洗うとき、洗面所の明るさや広さは適当でしょうか?

配達された新聞や牛乳を取りに行くときには、
パジャマのままでしょうか? それとも着替えますか?

朝食を準備するときに出るゴミはどこに置きますか?

・・・ほかにも、洗濯をする時、掃除をする時、
リビングでくつろぐ時、来客時、入浴から就寝時など、
新居での暮らしをシミュレーションできるようになっています。


この間取りのチェックシート。

9月29日(土)の住まいづくりアカデミーの参加特典として、
ただいま新居を設計中の方にプレゼントする予定です。

ぜひ奮ってご参加ください。

もし、まだ設計まで進んでいない方には、要望をまとめるための
「コンサルティング・チェックシート」もご用意していますヨ。

   >>>住まいづくりアカデミーのお申込みはコチラ


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家族の想いを見つめ直す、家づくりのチェックシート』
『模型と人形で、新居の暮らし勝手をシミュレーション?!』
『家づくりを思い立ったら、暮らし方を想像する』

|  |-相談のご案内 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/1616-9a7d3568

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT