マイホーム購入お悩み相談室 | 住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イームズ・チェア

こんにちは、草野です。

チャールズ・イームズ&レイ・イームズ夫妻というと、
ミッド・センチュリー・モダンの巨匠と呼ばれるデザイナーですが、
没後30年(レイは没後20年)近くたった今でもチェアを中心に高い人気を誇っています。

シンプルでありながら使い心地のよいイームズ・チェア。
色や形のバリエーションも豊富で、思わずコレクションしたくなる魅力があります。
本日は、そんなイームズ・チェアに惹かれ、コレクションしている
名古屋市千種区のTさまのお宅へお伺いしました。
月の丘の展望台

用事はというと、雑誌「オレンジページ」に掲載される「椅子特集」取材への同席です。
Tさまは建築家コンペ「月の丘の展望台」で家づくりをされ、
その様子は当ブログでもご覧いただいていますが、
イームズはじめおしゃれな家具の並ぶインテリアは実にスタイリッシュ、
そんな写真を見ての取材オファーでした。
LDK

Tさまのお持ちのイームズ・チェアは、
サイドシェルチェアやロッキングチェア、スクールチェアなど12脚。
なかには布張りのロッキングチェアなど珍しいものもあり、
取材に来た記者さんも「これだけイームズ・チェアが揃っているのも珍しい」とのこと。
イームズ・チェアは椅子と脚が別々に購入できるそうで、
Tさまはお好みに合わせて組み合わせているそうです。
取材風景

コレクターというと飾るだけだったり、大切にしまいこんでしまう人もいそうですが、
Tさまは「椅子は使ってあげないと可愛そう」と、
リビングやダイニングで普段使いをされています。
草野もロッキングチェアに座らせてもらいましたが、なかなかの座り心地でした。

Tさまのイームズ・チェアは、12月発売の
「オレンジページ『インテリア and Home』」に掲載予定です。
写真もたっぷり掲載されるようですので、
イームズ・チェアに興味のある方、期待してお待ち下さいませ。

P.S.
 いつ行ってもおしゃれなTさま邸。
 今日もスタイリッシュ&面白いデザインのアイテムが山と並んでいましたので、
 それらはあらためてご紹介したいと思います。

|  |-間取りとデザイン | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/154-653d22b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT