マイホーム購入お悩み相談室 | 住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

模型と人形で、新居の暮らし勝手をシミュレーション?!

草野家の子どもたちのお話し。

友達の家に遊びに行ったら、
キティちゃんのドールハウスがありました。

「ほしい!」という長女の言葉に、家にあった段ボール箱
5歳の長男がこんなのを作ってしまいました。

▼▼長男お手製 キティちゃんドールハウス▼▼
おうちの中


床には長女が貼ったカーペットに、発泡スチロール製の
そして段ボールを切り張りして作った椅子まで!

2階に上がるハシゴは、これまた割りばしと爪楊枝で自作。

▼▼ハシゴ製作中▼▼
はしご製作中


外壁にはカラフルなサイディング?!に、まで。

▼▼外観▼▼
外観


窓から覗いてみると・・・

▼▼窓から・・・▼▼
窓から

リアルな情景に、思わず「うぉ~ッ!」と
唸ってしまった親バカ草野パパ。

「将来、建築家になるんじゃない?」
という親バカ草野ママ。

・・・閑話休題。


出来あがったキティちゃんハウスでは、
さっそく子どもたちが遊んでいます。

「は~い、ごはんできましたよ~!」
「わーい! いただきま~す!」
「じゃぁ、おとうさんはかいしゃにいってくるよ!」
「おふろだよ~」


▼▼遊ぶ子どもたち▼▼
遊ぶ子どもたち


その様子を見ていて、ふと思ったこと・・・

間取を考えたり図面を見るとき、
暮らしぶりをイメージすると良いですよ、とよくお話ししますが、
模型を作って、おままごとよろしく人形で遊んでみれば
手っ取り早いのでは?


子どもの紙細工程度のものでも構いません。
(キティちゃんハウスは、製作時間3時間程度!)

自分の手や頭を使って作ることで、
平面図を見るだけでは分からない何か、
例えば、空間構成やデザインなども、より見えてきます。

自分でつくる分には、
手間とヒマはかかってもおカネはかかりません。
プランに変更が出るたび、作ってもよいですよね。


模型までは大変という方も、平面図を大きなサイズにコピーし、
キティちゃんの指人形で、朝起きて夜寝るまで、
1日をシミュレーションしてみたらいかがでしょう?

きっと、新居での暮らし勝手がイメージできますヨ?!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家づくりを思い立ったら、暮らし方を想像する』
『間取を考える時、まずやるべきことは』
『「模型」でイメージを実感?!』

|  |-間取りとデザイン | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/1524-85d264c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT