本日は、これから家づくりを考え始めよう
という方のご相談がありました。


家づくりというのは初めての方が多いうえ、
決めなければいけないことが山ほどあるため、
何から手をつければ良いのか分からないもの。

そこで、費用のこと、工期のこと、住宅会社のことなど
家づくり全体のプロセスを大まかにお話しし、
その上でいまやるべき事が何なのかお伝えしました。


本日は初回のご相談なので一般論を中心にお話しし、
今後の進め方につてご家族でよくご検討いただくことを
お勧めして、お帰りいただきました。

その際、次のステップとして、
 ・ご家族のこれからの暮らし方=家のあり方
 ・家計の分析と家づくりの予算

をご検討いただくことをお勧めしました。

そのツールとして、家づくりのチェックシート
家計の収支予測(キャッシュフロー・シミュレーション)
作成のための記入シートもお持ち帰りいただきました。

住宅会社と打合せをする前に、
自分達家族の要望や条件をハッキリさせることで、
住宅会社の営業トークに惑わされずに済むというワケです。

そして、要望や予算などの条件が見えてくれば、
どんな住宅会社や住宅ローンが自分たちに合っているかなど
徐々に具体的なことを考えていくことになります・・・


このように、初めての家づくりでもいきなり先に行かず、
手順を守って一歩一歩進んでいけば、決して難しいことはありません。

どのようにステップを踏んでいけば良いのかわからないという方は、
一度、住宅相談センターの無料初回相談にお越しくださいませ。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『家づくりを思い立ったら、暮らし方を想像する』
『選択肢を狭めない家づくりの進め方』
『不安なことは家づくりのセカンドオピニオンへ』

テーマ:家を建てる
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック