マイホーム購入お悩み相談室 | 名古屋の住宅専門ファイナンシャルプランナーによる、後悔しないマイホーム実現法

1000組の家づくり・家計改善をサポートしてきた住宅専門ファイナンシャルプランナーが、初めて家を建てる人のために、後悔しないマイホーム実現法を大公開!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

住宅相談センターが不動産仲介をしない理由

昨日、これから土地探しをはじめようという方から
こんなご質問がありました。

「住宅相談センターさんでは、土地探しはやってもらえないのですか?」

コンサルティングのお申込みを検討されていたので、
メニューのご説明をしていた際のことです。


住宅相談センターでは住宅の建築だけでなく
土地探しのサポートもしていますが、不動産の仲介はやっていません。

なぜかというと、不動産の仲介というのは売買が成立して初めて
商売が成り立つ仕事。そうすると、売ることが先にきて
お客さまの都合が二の次になることも否定できません。

弊社は、不動産会社や住宅会社と一線を画した立場に立つことで
お客様にとって最善の家づくりをお手伝いでき、
そのためにお客様からコンサルティング料金を頂戴しているのです。

(なお、不動産会社や住宅会社が、全て自社の利益だけに動いていると
 言っている訳ではありませんヨ。念のため)


ですから、それが最善だと思われれば、
土地の購入や家づくりをお止めすることもある訳です。


では、住宅相談センターの土地探しのサポートはなんなのかというと、
例えば、お客さまが見つけてきた土地の良し悪しをお伝えしたり、
売買契約にあたっては契約関係書類のチェックをしたりします。
(ご希望があれば信頼できる不動産会社のご紹介もします)

土地の売買がスムーズに進むように、
お客さまの側に立って専門的なアドバイスをするワケです。


このような仕事に対して、先日もあるご相談者から
こんなお言葉をいただきました。

「知識のある業界のものが主導権を握るのです。
 だからこそ、インフォームドコンセント、
 セカンドオピニオンは必要になってくるのでしょうね」


この方は医療関係者なので、医療におけるセカンドオピニオンを
イメージされているようですが、まさにその通りだと思っています。

土地の購入や家づくりは何度も経験することが出来ないため、
誰しも素人同然なのはあたりまえ。そのような方々に対して、
不動産会社や住宅会社とは違った立場で、
最善の家づくりが出来るお手伝いをしていきます。


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『より厳正に家計のシミュレーションを作成するために』
『39.9万円以上のメリット?!“建築安心パック”』
『家づくりコンサルティング 時にはお止めすることも・・・』

|  |-相談のご案内 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sumaizakki.blog5.fc2.com/tb.php/1469-19efaed1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT