昨日はお休みを頂いた草野。

午前中は自宅でゆっくり過ごし、午後は長男の保育園の
ドッジボール大会(といっても3チームだけですが)
を見に行ったあと、自宅のポストを買い換えました。


借家の草野家には、一応ポストがあるのですが、
アルミ製のありふれたもので、しかも、フタが壊れています。
さすがにこれでは・・・ということで、物色していました。

借家ということで壁掛け型は不可ですし、
将来引っ越した時に簡単に移設できるように、
台付きの方が何かと便利。

玄関まわりは人目につきますので、デザインも重要。

和モダン+北欧テイストを標榜する草野家ですので、
以前拝見したフィンランド・BOBI社製のポスト
(写真は、実物を拝見したSさま邸の紹介記事をご覧下さい)
も候補に挙がったものの、40,000円以上という価格の前に断念!


・・・といった検討の結果選んだのは、海外ブランドではなく、
近所のホームセンターで見つけたアイリスオーヤマ製、
その名も「ガーデン メールボックス」

▼▼ガーデン メールボックスのチラシ▼▼
チラシ


若干、和モダン+北欧テイストとはズレている感もありますが、
天然木にアイアンの装飾、ダークグリーンのカラーリングは許容範囲。

「ガーデニングシーンにぴったり」というコンセプトも、
庭の手入れもボチボチやっていこうという草野家にフィット!
6,980円という値段も後押しし、今回の購入と相成りました。

が、安価な分、セルフの組立式
ということで、さっそく梱包を解き、組み立てたのでした。

▼▼パーツを並べたところ▼▼
パーツ


組み立ては、全てネジで留めるだけ。
イラストの説明書にプラスして、パーツには
ご丁寧にも「前」とか「上」「内側」といった印字があり、
誰でも簡単に組み立てられます。

▼▼パーツの印字▼▼
印字

▼▼組み立て中▼▼
組立中


と、大した苦労もせず、小1時間ほどで組み立てが完了しました。

▼▼完成!▼▼
完成

▼▼玄関▼▼
玄関


これで、玄関まわりの雰囲気が少々アップしました!


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『防犯と利便性・・・ ポストの位置はどこがいい?』
『和と北欧の絶妙な相性』
『レトロモダンな照明』

テーマ:ガーデニング
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック