昨日から3日間、名古屋市千種区の吹上ホールにて
「ハウジング&リフォームあいち2012」
が開催されています。

住宅相談センターが事務局を務める
「良質住宅研究会」が出展しているので、
草野も相談員として待機しています。

そこで、初日の会場の様子をお知らせします。


毎年3月上旬に開催されているこのイベント。
今年は「家族の絆を育む家づくり」をテーマに84社・団体が出展、
新築からリフォームまで住まいに関連した情報を発信しています。

今年の特徴としては、ここ数年あまり出展していなかった
大手ハウスメーカーが、リフォーム部門を中心に出展していること。

ハウスメーカーでも、展示の力の入れ具合に差があったり、
そもそも出展していないメーカーもあるなど、
各社のリフォームに対する温度差が見えるようです。

あるハウスメーカーの方に聞いたら、新築だけではなく
リフォームを入口として、リフォームと建替えの両方に
対応できるようにしつつあるところとか。

新築着工数が80万戸を切るようになり、
大手ハウスメーカーもリフォームに力を入れ始めています。

さらに、ハウスメーカーだけでなく工務店やリフォーム会社の
出展も目立ち、逆に、専門事業者の出展数が減っているようです。

草野的には、専門事業者のブースを中心に見学しているので、
そういう点では少々物足りない感があります。

なので、以下ご紹介する写真も、
少々家づくりから脱線気味になっています?!


まずこちらが良質住宅研究会のブース。
研究会会員の住宅事業者が待機し、
家づくりの相談を受付けています。

▼▼良質住宅研究会ブース▼▼
良質住宅研究会ブース


その向かいにある愛知県建築住宅センターのブースでは、
こんな案内看板が。

▼▼愛知県建築住宅センターの案内看板▼▼
BOYS & MEN看板

BOYS AND MENが出演するイベントです。
(って、草野はこのグループのことは今回始めて知りました)

▼▼BOYS AND MEN▼▼
BOYS & MEN

なぜ彼らが?!という疑問も無くも無いですが、
目の前で歌やダンスのパフォーマンスを見ることが出来ました。


こちらは大工さんによる上棟風景
高い梁の上で木槌を使えるなんて、さすがプロ!

▼▼上棟風景▼▼
上棟


そして、こちらは喫茶・休憩コーナーの
東北地方B級グルメ屋台
仙台牛タンや横手焼そばなどの屋台が並びます。
草野は十和田バラ焼きが気になります。

▼▼東北地方B級グルメ屋台▼▼
東北B級グルメ


って、家づくりとは関係のないネタばかりですが、
セミナーも多数開講されており、
草野は“脳トレ”でおなじみの東北大・川島隆太教授
「子どもの“能力”はこうして伸ばす」などを聞きました。

まだまだ興味深いセミナーやイベントもありますので、
家づくりをお考えの方はぜひお越し下さい。

かくいう草野自身は、本日も午前中がホームインスペクション、
夕方も中日ビルでのご相談が2件入っていたりと、
この3日間、吹上ホールから出たり入ったりしていますが、
良質住宅研究会のブースにてご相談をお待ちしています!

   >>>ハウジング&リフォームあいち2012のHP


 ▼▼ 本日のテーマと関係する過去のブログ記事 ▼▼
『ハウジング&リフォームあいち2011 終了しました』
『賃貸住宅フェア 明日・明後日開催』
『ハウジング&リフォームあいち2010 初日!』

テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック